<   2008年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧
議会運営委員会   
        2月27日(水)13:30~15:00

 3月議会は予算議会でもあり、いつになく議員諸氏の目つきが違うように感じた。
 会期は4日から19日までの16日間。3月3日裸押合い大祭の翌日からか………。今年はしょうがないとして、来年は観光元年と位置づけており、大河ドラマの放映もあるので、休憩時に裸押合い大祭の日程を考慮するように話す……。

 今議会の提出案件は61件。条例24件、予算15件、その他22件。
 本議会に議員発議で「議員定数調査特別委員会」の設置が上程される。
 その事について、委員の人数や会派への割り振り、委員長の選任方法等について協議する。
 その他では、議運の管外視察は5月実施という事にする。

 議運が始まると、議会モードになる。一般質問の準備をはじめ……。

 議運終了後、南政クラブと合同で総務部長を講師に勉強会をする。
 
 
[PR]
by 2nezou | 2008-02-27 06:18 | 議員活動 | Comments(0)
商店街活性化戦略・六日町
         2月25日(月)16:00~17:00

 長岡大学広田教授と研究室の学生が、商店街活性化について、調査研究した報告会に参加する。
 日本の98%の中心商店街が衰退している中で、六日町商工会の依頼を受け六日町商店街を調査したら、意外な現象、トレンドが発見できたと話し始める。
 それは、現在の六日町商店街に、「おしゃれな外国風の店」が少しづつ増えてきて、それらの店が一定の集客にも成功している。
 「おしゃれで外国風の店」の形成は、成熟経済化・グローバル経済化していく日本の経済社会、地域社会において、見事に時代に合ったものであることが分かったと報告し、「「おしゃれな外国風の店」の拡大が、中心商店街再生と広田教授は学生報告の後にまとめ、そのために行政は商工会は何をすべきかと結ぶ。
 ●広田教授の話
  ・ビジネスや仕事で行き詰まったとき、経験、知識は大切だが、固定観念が強く、
   問題解決にはならない。「センス・感性」が大切。
  ・世界を回り、発展しているところは、「開いて」いる。
   人・物・金、どんどん外から入れる。余計なことは言わない。
  ・六日町商店街の決定的なアキレス腱は、テナント料が高い。
f0019487_17211882.jpg
 
[PR]
by 2nezou | 2008-02-25 16:47 | 議員活動 | Comments(0)
南魚沼市病院事業運営委員会
          2月22日(金)15:00~17:00

 委員は10名おり、今回6名が新任。委員長・副委員長の互選があり、委員長に濱田さん。副委員長に中沢議員。議員は10名中4名。
 <大和病院の概要>
  ・病床数  一般病床161床 療養病床38床
  ・診療業務  内科他23科 人口透析(14床)
  ・職員数  医師16名(非常勤63名) 看護師113名 医療技術者46名
         事務職員他30名 臨時職員 80名位  計305名
  ・18年度患者数
         入院  57,101人(156人/日)
         外来 151,739人(536人/日)
 
 宮永院長先生が赴任し一年、県より基幹病院27年開院が発表される。新しい考えの基スタートした大和病院に行政も、議会も大いに支援することが大切と思った。医師不足、
看護師不足の状況は変わらないが、医師・看護師を倍増したいと積極的に取組む
考えに共鳴する。
f0019487_12461776.jpg

[PR]
by 2nezou | 2008-02-22 11:45 | 議員活動 | Comments(0)
つくば市行政視察
         2月18日~19日

 つくば市は、国家プロジェクトとして、6町村で構成される2,700ヘクタール(東京の山手線エリアと同じ)の区域に新しい市街地を整備し、そこに国の試験研究期間等を移転する事業を中心に建設され、計画から20年の歳月と約2兆3,000億円の予算が投入され、いまだ市街地づくりが進んでいる。
 昭和60年に開催された「科学万博」には子どもを連れて行った思い出があり、筑波大学には高校の大学視察で2回、つくばマラソンにも2回参加しているので今回の行政視察は、そうゆうことからも人一倍思い入れがあった。

 現在人口20万人。将来は35万人を想定しており、そのスピードも速い。五つの地区で市街地づくり(8万人)が計画されており、まだまだ発展途上にあると思った。

 半日街を歩き、市街地が形成されている所を視察する。車道、歩道、緑の空間と整備されているが……。大和の学園都市町づくりにどうかというと……難しいなー!!
f0019487_1144975.jpg

 二日目の市役所での研修は、景観条例、きれいな町づくり条例、周辺地区と市街地区、旧住民と新住民と行政に対する要望や意識の格差は大きく、行政主導で町づくりを進めてきたので「市民協働」は育たなかったようだ。
f0019487_11152197.jpg

 ①つくば市がブランド化されている。研究学園都市として。②エクスプレス(電車)の開通。秋葉原まで45分。③圏央道の近い将来開通と合わせ、ますます発展すると思った。
 
 八海山、八色原を思い描き、つくば市の町づくりを見聞し、つくば市には無い、町づくりが可能と思った。
  



 
[PR]
by 2nezou | 2008-02-19 09:56 | 議員活動 | Comments(0)
大河ドラマを活用した地域振興シンポジウム
         2月17日(日)13:30~16:30

 <講演会>
   「先進地 滋賀県長浜市 に学ぶ」
     ~秀吉、功名が辻 2つの大河ドラマの受入を通じて~
          講師 北近江 一豊千代博覧会 運営委員会副会長 沢田昌宏 氏

     ・終わりから始まる
     ・コンパニオンは50歳以上の人
     ・まちづくり役場・NPO法人
     ・イベントは人づくり、ゼロから始まるチエだ、終わりのない運動
     ・市民、死民、私民
     ・志民による運動~「利」でなく「義」、「義」を越える「愛」
  市民自身が楽しんでいなイベントを、観光客が楽しめるでしょうか。受け入れる人も
  楽しんでこそ、訪れる人も楽しいのではないでしょうかと多くの示唆をいただく。

 <映像と舞台>
    「直江兼続公と地球泉隊のーりんジャー」
   地球と南魚沼の未来のために立ち上がった若者達。南魚沼地域振興局職員が演じる、
   ‘のーりんジャー’誕生の不思議な物語です。
   
 <パネルデスカッション>
   「大河ドラマ放送と新たな地域の魅力づくり」

  ●JTBの方の話、まさにそう思った
    ・南魚沼市の認知度は低い
    ・お客様に話すときに分りづらい
    ・市民の盛り上がりが少ない(水・米が美味しく食うのに困らないから)
    南魚沼市のいいところは
     ・野の花館しかない
      (建物のあたたかさ、わかりやすい、おしゃれ、地域色等)
     ・牧之通りは今後に期待(へそー核がない、食がない)
     ・カタクリの群生があると言うが(栃木県の所とどうか、日本一か)
    共通していることは
     女性が行くーきれいだ、わかりやすい、おしゃれだ、
    PRする場所は100㎞圏内ーリピーターになる。
f0019487_13345741.jpg

 来年から始まるNHK大河ドラマの一年間は、まつり期間と考え、それからが新たな
スタートと位置づけ、まずは私どもが楽しむようにしよう。
 案内人は60歳以上を中心に考えよう。
[PR]
by 2nezou | 2008-02-17 12:48 | 議員活動 | Comments(0)
大和商工会新春懇談会
          2月15日(金)15:00~17:30

 ●一部懇談会(質問型式)
 ①魚沼基幹病院について
 ②浦佐地域活性化について
 ③裸押合い大祭について
 ④商業と農業の連携について
 ⑤八色の森市民まつりの今後について
 ⑥KCK跡地利用について
 ⑦地域コミニュテーの推進と行政区長との関連について
 ⑧南魚沼市の人口増の方策について
 ⑨大和庁舎の今後について
 ⑩南魚沼市の実質公債費比率について
 ⑪まちづくり三法の見直し結果について
 
 以上の質問案件が事前に届き、私には②と③と⑥が指示されました。
 担当役員より、質問を受け解答をするというすすめ方であったが、時間の関係で再質問はごくわずかで、時間が足りなく残念に思った。

 ●二部懇親会
  会場を東の「大和屋」さんに移し、一部で時間の足らない部分の意見交換になるが、
  浦佐地区は二部でも時間が不足し、二次会場「のあのあ」さんにほぼ全員で行く。
[PR]
by 2nezou | 2008-02-15 12:23 | 議員活動 | Comments(0)
井口市長後援会支部長、幹事長会議
          2月13日(水)18:30~19:30

 今年の11月に市長選挙が開催されるので、当面の活動について協議がなされる。
 「野球場建設」については、この財政事情が悪い中、市長が先頭で建設推進の旗を振ると、選挙にマイナスになると、幹部数人から厳しい意見がでる。市長もたじろく場面もあったが、ここに集まる役員は、市長の考えを理解する。
 これから、風評を含め、衆議院選挙、県知事選挙とからみ予断を許さない。
●終了後は新年会、宿の当主、直江兼続を舞う
f0019487_12224913.jpg

[PR]
by 2nezou | 2008-02-13 12:05 | 議員活動 | Comments(0)
深谷市議会・南魚沼市議会友好都市議員交流会
         2月9日(土)15:30~17:00

 ホテル魚としにて議員交流会が開催される。交流(旧六日町)が始まり今年で20年目の節目になるという。
 深谷市は15万人、合併し3年目になり、福祉と教育に力を入れているという。
 意見交換会では、当市の坂戸にある、深谷市の山の家が利用者が少なく赤字経営で閉鎖が噂されており、その存続について話合いがなされる。そして、来年NHKで放映される大河ドラマ「天地人」についても意見交換する。意見交換会の時間が少なく残念であった。
 引き続き懇親会に移る。私の隣に席した方は、8ヘクタールの畑を経営しており、JAふかや藤沢支店のやさい部会長さんで農業談議で話が咲く。
           深谷市議会との意見交換会
f0019487_1173684.jpg

           交流会終了後「第58回雪まつり」を見学する
f0019487_1175622.jpg

[PR]
by 2nezou | 2008-02-09 00:43 | 議員活動 | Comments(0)
第3回ワークショップ
           2月6日(水)19:00~21:30

●毘沙門堂境内大欅雪の花
f0019487_3333274.jpg

 第3回浦佐毘沙門通り景観つくりモデル地区ワークショップが開催される。
 今回で一応区切りとし、今年度最後となる。
 今回のテーマは
   「毘沙門様に似合う街並みづくりの目標へ向けた取組みテーマと課題の共有」
 本町の皆さんを中心に三十数名の出席を得て5班編制とし、どの班も議論白熱であっという間に時間が過ぎた。
●グリーンシグマ相楽さんより、2.5回のまとめと今日のすすめ方について
f0019487_0224886.jpg

●私はこう思う、このように整備すると活発な意見が飛び交う
f0019487_023694.jpg

●最後に各班の発表を行う
f0019487_0232061.jpg

 三回(延5回)のワークショップ(寄り合い)を通じ、三つのゾーン
    ①毘沙門様通りゾーン
    ②千年毘沙門シンボルゾーン
    ③毘沙門様魅力ゾーン
 に区分して、それぞれのゾーンの想いと活動、整備のイメージをまとめる。
 成果の発表、報告会を3月中旬頃に開催しようと提案する。
[PR]
by 2nezou | 2008-02-06 00:05 | 地域情報 | Comments(0)
総務文教委員会
         2月4日(月)9:00~17:30

 任期後半の2年は総務文教委員会に所属し初めての委員会が開催される。
 ○調査事件として
 (1)学区再編について
 (2)教育特区について
 (3)学力テストの結果について
 (4)給食費の収納状況について
 (5)税の収納状況について
 (6)予算編成方針および財政健全化について
 (7)「天地人」への取組み状況について
 (8)基幹病院の状況について
 (9)その他
 
 特に生徒の学力の低下に対し、教育委員会の取り組みの弱さについて質問し意見を。そして、財政健全化については、職員の数、健全化まで期間が長いと話す。
 
 調査事件が多く、時間を気にしての調査は今後の委員会に課題を残した。調査項目はこの半分程度で充分と思う。突発的なことは別として、一年間のある程度の調査項目を精査することが必要なのではと思った。
●午前中現地調査(塩沢中学校~三用小学校~大巻中学校)
f0019487_13252224.jpg
f0019487_13253640.jpg

 
 



 
[PR]
by 2nezou | 2008-02-04 13:05 | 議員活動 | Comments(0)