<   2010年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
総務文教委員会
        4月27日(火)9:30~16:30

 22年度に入り初めての委員会が開催される。委員会メンバーとして清塚市民生活部長、南雲教育部長が新任のため挨拶をお願いする。
 <調査事件>
 (1)坂戸城跡(現地調査含む)
    昭和54年に国より指定を受け39年間経過している。
    坂戸城跡整備計画年度は平成7年から35年度。
    22年~24年度と城主館跡石垣、25~28年度実城石垣、29年度から35年度、実城・
    主水郭、家臣屋敷跡、城主館跡と整備が始まる。
    民有地がほとんどで、未回収が約50%位で、現在は土地公有化に向けて作業を
    行なっている。城主館跡石垣を中心に761㎡を取得する。
    山全体が指定されており、集落の境界等と入り込んでおり、農道整備一つとっても
    慎重に行なわなくてはいけない。
  (2)中学生海外派遣事業(アメリカオレゴン州ユージーン市)
    21年度20名、21年度19名の成果、今年の計画(8/17~24)について報告ある。
    合併前の塩沢での中学生海外交流の紹介がある。
    今後のあり方については、韓国との交流は塩沢中学で残してゆく。
    現在3回目をこの夏に実施するが、同じところが良いのか数カ所が良いのかは今後
    検討するが、もう2回くらいは、今のところで続けてゆく。
  (3)防災計画について
    ハザードマップ、六日町断層(地震)について説明を求める。
  (4)図書館整備検討委員会
    昨年の11月から4月まで9回の委員会と2回(3施設)の視察の内容説明がある。
    図書館整備基本構想はほぼまとまり、これからは規模等について検討する。
    場所については、本委員会では求めなく、立地条件、立地環境とうについて
    検討する。
  (5)大原運動公園整備検討委員会
    昨年の10月から9回の委員会を得てまとめた、基本構想の説明を受ける。
    サッカー場の整備充実を。
    野球場はこの構想で行くとどのくらいかかるのか?まだ金額は分からないが、別府の
    市民球場をモデルにしており、別府は9億円くらい。県内の見附市は8億円くらい。
  (6)その他~税制改正に伴う改正点について説明受ける。
     
         ●坂戸城跡現地調査
f0019487_1293537.jpg
f0019487_1295015.jpg

 大原運動公園(野球場)については、市民フォーラムが開催されたばかりで、野球場建設反対署名が進んでおり!委員の皆さん意識はあったのだろうが直接的な話題はなかった。
 やはり当市はスポーツ施設の面では相当不備が多いので、スポーツ振興計画を策定し中長期計画で施設の設置等が望まれる。
 野球場建設を含む大原運動公園の整備は、塩沢地区に観光への波及効果という面からも大事な施設だという本委員会であった。運動公園の施設整備は9月議会に上程される予定だ。
      
      
[PR]
by 2nezou | 2010-04-27 10:33 | 議員活動 | Comments(0)
高田自衛隊創設60周年記念事業に参加
         4月25日(日)

 10時から12時までの式典と模擬戦闘訓練を見て、改めて私たちが安心して生活できるのも自衛隊のおかげなんだなと思った。
 ちょうど昨年の今頃北朝鮮からミサイルが発射されたことは記憶に新しく核の恐怖。韓国とは竹島問題(島根県)。中国とは東シナ海ガス田開発に伴う国境問題等で、中国が最近日本近海を今までにないほど軍艦が行き来している。日本海ではこのように一発接触の状態にあります。防衛上からも外交上からも自衛隊の存在は不可欠と改めて感じる。
 一緒に参加させたもらったスベレ(ノルウエー人)は、NATOに加盟しているが、ロシアの脅威があるから徴兵制度があり、国民が自ら国を守るため兵役に就くと言っていた。
     
       ●会場は多くの観客でいっぱいとなる。来賓として国会議員も大勢参加していた。
f0019487_15592966.jpg

f0019487_1632030.jpg

f0019487_1634946.jpg
f0019487_16436.jpg
f0019487_1641980.jpg
f0019487_1643561.jpg
f0019487_165546.jpg
f0019487_1652050.jpg
f0019487_1653639.jpg
f0019487_166446.jpg
f0019487_1662944.jpg
f0019487_1664683.jpg
f0019487_167859.jpg

      ●レセプションに出場する上杉謙信公と記念写真に収まるスベレ君
f0019487_1672496.jpg

[PR]
by 2nezou | 2010-04-25 12:51 | 地域情報 | Comments(0)
会派代表者会議
           4月23日(金)13:30~15:00

 代表と幹事長が都合が悪いので、会派代表者会議に出席する。
 協議事項は(1)湯沢町・魚沼市・南魚沼市議会議員協議会の設置について
         (2)議会運営の検討について
 (1)については、当市と湯沢町は経験があり設置に前向きだが、魚沼市は初めてのことであり時間を要すると思う。
 (2)については、議会改革は一昨年からスタートし、常に市民目線にたち運営していくことが大切なので、今も議会改革は続いており検討はあたりまえと思う。
[PR]
by 2nezou | 2010-04-23 12:27 | 議員活動 | Comments(0)
大和商工会「浦佐支部総会」
          4月20日(火)18:30~21:00

 浦佐温泉「てじまや」さんにて開催される。会員は153名。本日出席45名、委任状57名と報告ある。
 次年度計画で新たに地域振興事業費として2万円計上してあり、その説明欄に「毘沙門通り事業活性化事業費」とあった。町づくりに商工会が関わらなくては前に進まないので、これを機に期待するところが大きい。
 私は挨拶で、17日に「おせったいの会」総会があり、3万人(5~11月土、日)の皆さんが毘沙門堂に訪れた。そして、明日の「語りべの会」総会資料によれば、620回・2万人ガイドしたとある。それらから、昨年は10万人位の方が毘沙門堂を訪れた。私たちは、その参拝客からお金を落としてもらう戦略を立てただろうか。大いに反省しなくてはならないと……。 
[PR]
by 2nezou | 2010-04-20 11:38 | 議員活動 | Comments(0)
「職員退職」感謝の会
         4月12日(月)18:00~20:30

 3月末で44人の市の職員が退職されました。市民の福祉の向上のために奉仕の精神で勤めていただき本当にご苦労さまでした。そして、ありがとうございました。私の浦佐の同級生3人もめでたく定年退職です。
 今の南魚沼市の発展があるのも、みなさん1人一人のおかげです。これからも市民の幸せのためにご尽力下さい。本来であれば退職された皆さま全員にお礼の言葉を言わなければならないところですがお許し下さい。
 44人皆さまの代表として4人の幹部職員の「退職感謝の会」を開催しました。退職して10日余りですので、まだ、部長、次長という名前で呼んでおりました。市長も忙しい日程の中かけつけ、「こうして、議員の皆さまから退職の会を開いてもらうと言うことは、職員冥利につきると思いますし、私のことのように大変嬉しいです」と話される。
 35年~40年の長きにわたり奉職いただき改めて本当にご苦労さまでした。宴が盛り上がるとあちこちに車座ができ市政や国政についての意見交換がなされていました。なごやかなうちに終了しました。幹事の塩沢の皆さんありがとうございます。
f0019487_8444684.jpg

[PR]
by 2nezou | 2010-04-12 08:17 | 議員活動 | Comments(0)
第3回南魚沼市民フォーラム
          4月11日(日)13:30~15:30

 市民フォーラムの大和会場が「働く婦人の家」(浦佐駅すぐ隣)で開催される。
 私が開催案内(チラシ)を見ていれば、このフォーラムには参加しなかったと思う。会場の席に座り、その案内チラシを見たときに、私は来ては行けなかったんでは無いかと思った。
 そのチラシには、「過大な公式野球場、いらない!」「建設計画の中止を求める署名を始めます」と言う大きな文字が飛び込んできたからです。

参加者は30人以上は集まっていたようです。開会の挨拶、市民フォーラムの紹介と第1回、2回の報告があり、自由討論に入った。私は、野球場建設の反対の皆さんの声をきくいい機会だと思い、気を強くして席に座っていた。
 7~8人くらいの皆さんが反対の意見を述べるたびに会場は拍手が湧く。
 発言はしまいと思っていたが、いたたまらず手を挙げて、野球場建設に前向きの視点から話す。反対の論点が①財政が悪いから②建設のお金は福祉や教育を充実すると2点であったので、私は
 ●野球場を建設することで財政が悪くなれば、私も反対します。
 ●野球場を建設することによって、市民サービス(教育や福祉)が落ちたり、悪くなれば私は反対しますと発言し、そうならない、理由をしっかりと話させてもらった。
 そして、時間も押し迫った最後の方で、これも又いたたまれずもう一回発言する。
 私が発言した後に、賛成の方の話を聞けて良かったの声が3人から聞けた。
 このフォーラムの設立主旨、運営の原則からすれば、反対、賛成の方に公平な運営でなければならないのではないか。この運営の方法であれば「反対集会」と銘打って行なった方が良いのでは無いかと思った。



 
[PR]
by 2nezou | 2010-04-11 16:01 | 議員活動 | Comments(0)
「魚沼基幹病院」勉強会
          4月9日(金)13:30~15:00

 「基幹病院は紹介が無ければ診てもらえないの……」「大和病院は縮小されるようだが、入院はできるの…」「基幹病院が大和病院の敷地内に出来ると言うけど本当なの」等々で、私に話しを聞きたいと言うことであった。私は担当(医療対策室~基幹病院)の室長に資料をいただきに行ったら、私も参加させて下さいと言うことになった。
 当初3人の方が話を聞きたいと言うことであったが、担当室長と医師の岡村先生も出席すると言うことに話しが進んだので、3人のお母さんに他の人にも声をかけてもらうようにする。そして、会場も会議室を予約する。
 岡村先生は午前中は病院で患者さんを診て、午後からは基幹病院の事や地域医療の構築について、市内の開業医の方や六日町・小出の県立病院、そして県庁や新潟大学とそれは大変な業務と推察する。室長も先生も、市民の皆さんの声を聞きたいから、いつでも出かけますと行ってくれた。
 参加者の疑問は、室長と先生から直接聞くことが出来てほぼ解決したと思う。
 先生は15時の電車で新潟でこれから会議という。忙しい中ありがとうございました。
f0019487_84731100.jpg

[PR]
by 2nezou | 2010-04-09 07:12 | 議員活動 | Comments(0)
入学式に出席
4月6日<県立国際情報高校>
 来年創立20年を迎えるKJは、3/17に16期生を送り、今日19期生144名を迎える。KJは開校以来「学ぶ青春意気高く」を校訓に、大学進学では全国のトップレベルだ。
 これまらも生徒達の「自己実現」のためにKJは邁進していくものと確信している。新入生が144名と定員割れしたのには寂しい思いがする。生徒が「高い志」や「高い目標」、そして、「挑戦」から逃げているのだとすれば情けないことだ。
f0019487_11215437.jpg

4月7日午前<浦佐小学校>
 45名の初々しい一年生が、お兄さん・お姉さん(6年生)に手を引かれ入場してくる。お母さんを見つけニコニコとする子や緊張の中にも立派な入学式でした。
 校長先生が、一年生に4つの約束と言って話して下さいました。
 ①勉強しましょう。②地域の祭や行事に参加しよう。③友達をつくろう。④体をきたえよう。
 この四つの約束は、私たち大人にもそっくり当てはまることです。子どもは「親の背中を見て育つ!」と言われています。私たちも子どもたちに負けないように、見本になるように、四つの約束実践しましょう。
f0019487_1135567.jpg

4月7日午後<大和中学校>
 昨年より20名少ない129名が中学生に進級しました。小学生の時は私服ですが、中学生になると制服で、一気に大人びいて見えます。6校の小学校から入学してきており、勉強、部活にそして、多くの友達をつくって
下さい。
 小学校卒業の時の「将来の夢」実現のための大事な3年間です。勉強を中心に部活、遊びと頑張って下さい。「将来の夢」は関常幸「議会報告」第18号(4月8日発行)のトップページに掲載してあります。
f0019487_11455120.jpg

<翔乃介保育園へ>
 4月5日浦佐保育園に入園する。私もついて行こうとしたら。保育園「保護者で身動きできないよ」と、嫁さんから言われ断念するが、翌日6日に翔乃介をママと一緒に保育園まで送っていく。
 翔乃介の保育園のお祝いを4/13、海ヶ島の皆さんをお呼びして一杯やることにする。
f0019487_1154218.jpg
f0019487_115414100.jpg

<番外>
   ●4月1日隼人「JA魚沼みなみ」に就職、雄太「東北大学」に進学(仏様に報告に来る)
f0019487_11572321.jpg

[PR]
by 2nezou | 2010-04-07 11:04 | 地域情報 | Comments(0)
地域づくり協議会「浦佐地区センター」新たにスタート
         4月1日(木)

 毘沙門通り「お国じまん会館」にまちづくりの拠点、「浦佐地区センター」が装いも新たにスタートする。
 協議会長上村守氏、副会長池田実好氏・関太一郎氏、事務長(常勤)大竹靖彦氏と布陣は変わらない。
 井口市政の目玉のコミュニティ事業として今年で4年目を迎える。今までの事務所は「働く婦人の家」にあり使い勝手が悪く、今回の事務所移動となった。
 移動に伴い「毘沙門通り」および地域の活性化につながることを期待している。

      ●上村守協議会長と柳榮太郎浦佐大区長、新事務所に看板かかげる。
f0019487_11381812.jpg

      ●左から大竹事務長、柳大区長、私、上村協議会長
f0019487_11433623.jpg

[PR]
by 2nezou | 2010-04-01 06:49 | 地域情報 | Comments(0)