<   2015年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧
斉藤隆景後援会六日町支部湯沢支部総会
           5月31日(日)17:00~

 およそ一か月前、激しい県議会選挙を戦い今日の総会を迎い、みなさん安堵した顔が印象的・・・・・。会場の六日町「ホテル木の芽」には大勢の後援会員が出席し当選を祝う。
 長島代議士、井口市長、田村町長も出席され、それぞれお祝いと5期目の重鎮に期待の挨拶を行う。
 湯沢議長と私も議長と言うことで来賓として出席する。

 選挙では、松原氏を推したので、私に声をかける人はほとんどいなかったが、私どもにとっては、二人の自民党公認が当選したから最高の出来だ・・・・・。斉藤先生と松原氏、性格も議員活動も手法も違う。そういう二人だ。お互いに自分の手法で政治活動することが、南魚沼市の更なる発展につながるなと思った。
[PR]
by 2nezou | 2015-05-31 11:29 | 地域情報 | Comments(0)
南魚沼市自衛隊協力会理事会
              5月29日(金)18:00~

 自衛隊協力会の理事会が開催される。
 総会を7月10日(金)16時から、会場は六日町「ホテル坂戸城」に決める。そして、総会議案について検討し、提出議案を可決する。
 自衛隊協力会は、旧大和町には組織されていなかったが、塩沢と六日町に組織されていた。それは、国体や大きなスキー大会になれば、自衛隊員からコースづくり等をお願いしていた。そういう事情から、市民・企業からなる自衛隊の協力会が組織された。
 スキー大会等の支援だけでなく、自然災害が発生した時、自衛隊の出動以来は県知事だが、自衛隊協力会が組織されている自治体は、直接その首長からのお願いで自衛隊が出動してくれる。

 災害はあってはならないが、近年異常気象等による豪雨は、いつどこに発生するかわからないので、自衛隊の存在は大変ありがたい。
[PR]
by 2nezou | 2015-05-29 11:12 | 地域情報 | Comments(0)
湯沢町・南魚沼市議会議員協議会総会
              5月28日(木)15:00~
 
 27年度の「議員協議会」の定期総会を湯沢町のホテルで開催し、協議会に魚沼市議会が加入することを決める。今後、3市町は連携して、魚沼地域に関する要望を国や県に訴える。
 本協議会は平成22年の11月29日に設立し今年で5年を迎える。地方創生元年の今年、魚沼市議会が加盟されることは、協議会がますます発展充実されることで大変喜ばしい。人口減少問題、魚野川水利権、ごみ焼却炉、広域消防や防災・環境、雪国観光圏と連携する課題は多い。
 魚沼市議会の加入で会員も58人となり、8月の評議員会で本年度の要望項目を決める。
 会長は南魚沼市議長、副会長に魚沼市議長と湯沢町議長。評議員は2市が5人、湯沢が3人。
[PR]
by 2nezou | 2015-05-28 10:32 | 議員活動 | Comments(0)
国道253号改良促進期成同盟会総会・要望会
             5月27日(水)15:00~16:00

 六日町「ホテル越路荘」を会場に総会と要望会が行われる。
 会長は十日町市で、副会長が上越市長と南魚沼市長、理事は三市の議長。顧問に9人の県会議員の皆さん。この区間には、本期成同盟会と上越魚沼地域振興快速道路「十日町・六日町間」整備促進連絡協議会(会員28団体)と上越魚沼地域振興快速道路建設促進期成同盟会(会員3市2町)がある。
 道路は、生活を支えるもっとも基本的な施設であり、書くことのできない社会資本だ。まさにこの区間は、延長100キロメートルと沿線に多くの住民が住んでいる。そして、全国有数の豪雪地帯でもあり、道路改良や整備が遅れている。

 総会終了後、会長の十日町市長から、村松・松原・秋山県議会議員に要望書がそれぞれ渡される。県からも土木部道路課長が南魚沼・上越・十日町振興局の各地域整備部長も出席。


<元店高橋会長親睦会>17:00~
 数年前から、会長の同級生を中心に年に一度「一杯会」開催しており、今年から「デンデラデンの会」と銘うっての開催に招待される。デンデラデンとは何と聞いたら?宴席の最後に踊り「デンデラデン」を2回とチャンチキおけさ1回踊るので、その踊りの名前を会の名前にしたのだそうです。会場はホテル坂戸城で、高橋会長は挨拶で、来年は私の挨拶は無しで、挨拶は抽選でみなさんからしてもらいますと言う。
 大杯でカンパイを私が行う。なみなみ注いだ大杯を美味しくいただく。
 参加者は40数名で、司会は塩谷議員、松原県議も挨拶する。ビデオ鑑賞、カラオケ等で賑やかな楽しい会であった。
[PR]
by 2nezou | 2015-05-27 08:58 | 地域情報 | Comments(0)
三会派研修会
             5月25日(月)15:00~17:00

 県は小林局長以下企画振興部3人、地域整備部10人、農林振興部8人、議会は、南魚みらいクラブ9人、歩む会1人欠で5人、市政クラブ6人、市から市長以下6人の出席で行われる。
 それぞれ自己紹介の後、27年度事業について各部長から説明を聞き質問に入る。
 9人の議員から質問が、主な項目は
  K~メデカルタウンの排水対策。晩品種の食味は。飼料米は。
  Y~歩道の国旗、発注は早く。
  H~291号の推進。空き家対策。
  A~湯沢発電所問題。
  Y~多面的機能・森林対策は。
  O~キノコの推進。畑の潅水対策。
  S~U・Ⅰターン。婚活事業。
  K~流雪溝、管理道路の利用。
  今年から、事前に質問の通告方式を採用したが、今井議員のみが事前に通告した。今井議員の質問内容も資料として配布され、回答も詳しくされた。今後この方式を徹底することが研修がより深まると思った。
 質問は、近年の豪雪に鑑み消雪対策について4点の質問。
   ①消雪パイから機械除雪に切り替えて行く方針だが・・・・・  
   ②どのような年次目標か
   ③除雪体制も道路管理者の垣根を越え、見直す必要があるのでは。
   ④消雪パイプと機械除雪のコストは。

本研修会は、年度初めに県の主要事業を理解したり、土木、農林事業で日頃疑問に思っていることを聞いたり。そして、顔合わせも含めての会で大変意義ある会だ。






 
[PR]
by 2nezou | 2015-05-25 07:57 | 議員活動 | Comments(0)
長岡市合併10周年「市民のつどい」
             5月24日(日)13:00~16:00

 中越大震災から10年、復興を目指す中で、3度の合併を得て11の市町村からなる新生「長岡市」が誕生する。一部の記念式典では森市長、関議長の挨拶のあと、県知事、国会議員7名と県議代表で星野会長、県市長会副会長妙高市長から祝辞がある。
 勇壮の「悠久太鼓」で一部は終わる。
 二部は元総務大臣、益田氏による記念講演。演題は「地方創生元年における地方発の取り組み」
   総合戦略~2019ね度までの5か年
     基本目標
      ①地方における安定した雇用の創出
      ②地方へ新しい人の流れを作る
      ③結婚・出産・子育ての希望をかなえる
      ④時代にあった地域を作り、地域と地域の連携
     中長期展望
      ①人口減少に歯止め
      ②東京一極集中の是正
      ③成長力の確保(2050年代に実質GDP成長率1.5~2・0%程度維持)

           ●長岡市議会議長 関正史氏挨拶
f0019487_11441699.jpg

           ●記念講演
f0019487_1145533.jpg

f0019487_11451526.jpg


<びしゃもん市&軽トラ市>10:00~14:00
  準備に汗をかく。
f0019487_11464542.jpg

f0019487_11465477.jpg

[PR]
by 2nezou | 2015-05-24 11:10 | 地域情報 | Comments(0)
土地開発公社理事会   南魚沼地域広域計画協議会
             5月22日(金)

<土地開発公社理事会>13:30~
 26年度は、下薬師堂公共用地と水無原公共用地の全部を南魚沼市に売却。
 現在取得している土地は、長森野外運動広場用地(91,865㎡)と天王町公共用地(2,820㎡)。
 長森は、民間に、天王町は基幹病院関係で南魚沼市に売却予定。

合併前に各町が購入した土地で、「塩づけ」(利用価値がなかなか見つからな土地のこと)になっている土地がほとんどなくなり、それぞれに有効利用される。
 基幹病院周辺に企業が進出したくとも、農地転用に時間を要し企業が進出を断念する例もあるようだ。メデカルタウン構想を進めている今、土地開発公社で購入し備えるべきと思う。
 
 理事は南魚沼市が井口市長、岡村副市長、議長の三人。湯沢町は田村町長と半沢副町長、隅や議員の6人。

<南魚沼地域広域計画協議会>14:00~
 26年度の実績報告と歳入歳出決算についてと「ふるさと基金補助金」交付査定結果についての2件を審議する。
 ・芸術文化振興事業 10件(新規3件)
 ・地域創生支援事業 7件
 ・ふるさとコミニュテイ支援事業 7件(新規1件)
 本事業は、地域活性化のために、大変重宝がられておる。少ない補助金であるが、有効に活用し地域振興に役立ててもらいたい。そして、もっと新規事業がでてきてもらいたい。
[PR]
by 2nezou | 2015-05-22 10:25 | 地域情報 | Comments(0)
異業種交流会「ゆきぐに会」
              5月21日(木)18:00~

 エフエム雪国が主催で関係機関の交流会が開催される。会場は六日町「割烹さかど」。
 参加者は、国交省長岡国道事務所・湯沢砂防事務所・三国川ダム管理所、地域振興局、警察署、市役所、議会、消防、ネクスコ東日本湯沢、NST長岡営業部そして、エフエム雪国10人。
 参加者は、日頃からエフエム雪国の電波(ラジオ放送)を通じて、市民への周知や市民サービス等を行っており、南魚沼市になくてはならない媒体になってきた。
 そのことにより、市民の安全安心が図られることが大切で、有意義な会であった。
[PR]
by 2nezou | 2015-05-21 09:39 | 地域情報 | Comments(0)
各商工会通常総会出席
 5月12日に第44回六日町商工会総代会、5月18日に大和商工会第41回総代会、5月20日に第57回塩沢商工会総代会に出席し挨拶をする。
 総代会資料からも多くの事業を行っており、地域の発展に貢献しているが、今一商工会としてのパワーが感じられない。傘下の会員が結集し事に当たれば相当のことができると思うが・・・・・・。それには局長以下、職員が大きな汗をかかなくては・・・・・と、思うのは私ばかりか。
 そういう中で、大和商工会の「メデカルタウン研究会」の活動は素晴らしいと思た。
 
[PR]
by 2nezou | 2015-05-20 10:52 | 地域情報 | Comments(0)
魚沼基幹病院竣工記念式典   二市一町議会評議委員会
             5月19日(火)

<新潟大学地域医療教育センター・魚沼基幹病院竣工記念式典>11:00~12:00
 平成12年、県立小出病院の老朽化に伴い、「魚沼基幹病院構想」が出て15年。長い年月であった。重篤の患者はほとんど長岡まで下らなければならなかった。助かる命も助からなかった。3年前私どもの同級生も倒れ、基幹病院があれば助かっていたと思うと、何でもっと早く開院しなかったのかと悔やまれる。

 県知事の式辞、内山病院長の挨拶、長島代議士、尾身県議会議長、高橋新潟大学長、井口・大平市長の挨拶のあと来賓紹介(国会議員、県議と顧問)、祝電披露、そして荒川理事長の挨拶で終了する。
f0019487_9305029.jpg

f0019487_931543.jpg

f0019487_9312656.jpg

f0019487_931412.jpg

<二市一町議会議員協議会評議員会>15:00~16:00
 5月28日予定している総会の運営等について協議する。
 本総会に、規約の改正を上程し魚沼市が正式に加盟することになる。
[PR]
by 2nezou | 2015-05-19 18:35 | 地域情報 | Comments(0)