人気ブログランキング |
22年度南魚沼市総合防災訓練
          7月4日(日)7:00~11:00

 午前6時53分南魚沼市一帯にマグニチュード7.2直下型地震が発生し、震度6強を観測。午前8時30分に大規模の余震が発生し震度5強を観測。中之島小学校に児童が校舎内に取り残される。折しも梅雨期に入り、午前9時魚野川水防警報が発令される。と言う第1、第2、第3想定のもとに訓練が実施される。

        ●7時にサイレンが鳴り町内毎に防災訓練が始まる。本町区のバケツリレー
22年度南魚沼市総合防災訓練_f0019487_108174.jpg

        ●田町区の家毎の安否確認
22年度南魚沼市総合防災訓練_f0019487_1083771.jpg

 8時に議会全員協議会が招集され、副本部長の小原副市長より、7時15分に市長を本部長とする災害対策本部の設置、災害の状況報告を受け、災害対策本部が設置されている中之島小学校に移動する。
        
        ●中之島小学校における訓練に参加する
22年度南魚沼市総合防災訓練_f0019487_10144546.jpg
22年度南魚沼市総合防災訓練_f0019487_1015829.jpg
22年度南魚沼市総合防災訓練_f0019487_10162267.jpg

 時折小雨が降り、国交省、県、自衛隊、小学校、病院、深谷市赤十字奉仕団等々のみなさまお疲れ様でした。一年に一回の訓練ですが、災害はいつ起こるか解りません。発生は止めることは出来ませんが、発生後の被害は日頃の訓練で最小にくい止めることが出来ます。本当におつかれさまでした。この訓練が実働されないことを祈る。


 
by 2nezou | 2010-07-04 09:58 | 地域情報 | Comments(0)
<< 「中原八一」必勝 市長の市政懇談会 >>