謹賀新年
          1月1日(土)

井口市長は2期目の折り返しに入りました。「六万二千市民のために市政は運営されているか」と言う視点から議会は監視している。
 ●今年は基幹病院の着工という大きなプロジェクトが動く。やまと病院、六日町病院、城内診療所の役割・連携等をどのようにするのか大切な年だ。
 ●小・中学校の学力の向上に向けてPTA、地域でも本気に考えなくては。
 ●大巻、城内、五十沢中学校の統合。赤石、三用小学校等のの統合と学区再編問題をどのように進めていくのか問われる年だ。
 ●今年は大原運動公園、図書館整備について方向を決める年となる。
 ●国際大学、北里大学保健衛生学院との連携と、医歯学大学の誘致に名乗りを上げる。
 ●魚沼コシヒカリ、八色西瓜、八色椎茸の更なる販売の強化を。
 ●地域の活性化とまちづくりは時間はかかるが、一歩一歩毎年進む事が大切だ。
 ●市の財政健全があってこそ、市政は動く。
 ●今年大和中学生の「毘沙門様ガイド」(仮称)が誕生することを祈る。
 ●地域の活性化は「地産地消」~地元の商店で買い物をしよう運動を提唱しよう。

f0019487_14211163.jpg

[PR]
by 2nezou | 2011-01-01 14:15 | 地域情報 | Comments(0)
<< 年始の挨拶回り 12月議会最終日 >>