人気ブログランキング | 話題のタグを見る
南政クラブ・つつじクラブ合同研修会
      5月17日(水)15:00~17:30

 平成18年度の県の事業(地域整備部)について説明を受ける。
 今年度予算は41億円(昨年52億円、昨年比80%)5年前は100億円であった。維持管理は満額予算がついたが建設関係は厳しいと話す。
 18年度主要事業の一つ「八海橋」の整備状況について現地視察する。八海橋から上流が県の管轄で下流が国土交通省という。
 意見交換の中で松原議長が「当市で唯一、冬期間道路が閉鎖し、魚沼市を通って当市に来るという辻又地区の道路整備は早急に要望する」と話す。
 
 17:30分より市長も出席し、県の地域整備部の皆さんと懇親会に移る。              不安を解消し僻地に光を当てるのが政治だと議長の話に納得する。
by 2nezou | 2006-05-17 18:29 | 議員活動 | Comments(0)
<< 天王町将来都市を考える会出席 魚沼基幹病院問題で斉藤院長と懇談会 >>