八色園議会   プラチナタウン勉強会
2月18日(水)

<魚沼地域特別養護老人ホーム組合議会>10:00~10:45
 日程第1 組合議会議員の欠員補充について
 日程第2 議席の指定
    第3 会議録署名議員の指名 
    第4 会期の決定
    第5 監理者報告並びに施設運営方針
第6 報告第1号 専決処分(組合職員の給与に関する条例)
    第7 報告第2号 専決処分(事務組合の規約の変更)
    第8 議案第1号 26年度特養老人ホーム組合会計補正予算
    第9 議案第2号 27年度特養老人ホーム組合会計予算
    第10議案第3号 27年度特養老人ホーム組合負担金の額
    第11議案第4号 27年度特養老人ホーム組合負担金の納期

 全議案とも原案通り可決する。
 管理者は井口一郎市長、議長は私。議員は私を含め8名(首長3人を含む)

 27年度の方針は、①ケアプランの充実と実行、②地域交流、③人財育成、④医療との連携、⑤40周年記念事業。特にデーサービスについては、「お手伝いします。あなたの生活、夢、安心」を理念に掲げ「通いたくなる施設」を目指すとしている。
 予算的には、介護報酬の大幅な引き下げと消費税増税の影響もあり、財政調整基金5千万円を取り崩しての厳しい予算編成となっておる。人件費率が高いが、臨時・パート職員が6割で、人件費にもなかなか改善の余地も無いようであるが、全職員あげて財政健全化に取り組んでもらいたいと思う。

<第3回プラチナタウン勉強会>13:00~15:30
 今後3本の組織をつくり、27年度から事業が動くようにする。この計画は、市の総合計画、地方創生戦略会議、そして本プラチナタウンとすべてリンクしている事業だ。
 プラチナタウンの三つの組織は①が推進協議会②事業運営協議会③移住者サポート組織となっており、まずは27年4月には推進協議会を発足させ、順次27年の早い段階で組織を設立させる。
 今の時代スピードが求められており、ぜひこのスケジュールで行くようにしてもらいたい。議会もそれを後押しするように議論していかなくては・・・・・。
 また、魚野川流域圏連絡協議会ですすめておる「定住自立圏構想」も当然ながら関わってくるのでそれらの調整も必要だ。

 まさに合併10年を節目に、20年に向けて「新たなる街づくり」がスタートする。
















  
[PR]
by 2nezou | 2015-02-18 14:08 | 議員活動 | Comments(0)
<< 議会運営委員会   六日町工業... 政務調査活動 >>