産業建設委員会  松原大和合同会議
         3月5日(水)

<産業建設委員会>13:30~
 本会議で付託された水道と下水道の27年度予算について審議する。
 27年度予算編成方針は
 ●水道事業
   ・水道ビジョンに基づき、老朽管更新・緊急水源(水尾)確保予算計上。   
   ・財政計画の見直しと浄水場の縮小・廃止についてさらに検討を進める。
   南魚沼市の水道料金は2,415円(県1,424円、全国1,531円)と高く、水道料金を下げるために大変な難儀をしているが下げる将来が見えてきた。
 ●下水道事業
   ・今年度下水事業が完了する。水洗化率向上をめざし接続補助事業を一年延長する。
   ・3年をめどに企業会計に向けて本格的に取り組む。本年度は資産台帳データーベース作成費を予算計上する。

<松原後援会大和地区会議>18:30~
 本部が六日町に1月31日に事務所を開き本格的な活動に入る。それに連動し、2月上旬には大和と塩沢に事務所が設置される。
 松原氏が県議への立候補の決意をして約1年。あっと言う間に過ぎた感がする。今日まで多くの方から応援いただき後援会活動の輪が広がってきた。2期、4期の現職に挑戦する私たち、なんで松原?なのかと多くの方から問われたが・・・・・その声もだんだんと支援に広がりつつある。
 選挙に作戦は無い・・・・・。足で稼ぎ、ただただ「松原」の良いところを話し後援会の輪を広げる。まだまだ知名度不足だ。
 選挙まで約40日、大和の事務所に入りきれないほど多くの役員、応援団の方が来てくれる。ミニ集会は集落ごとにきめ細かく、女性集会を3月14日、50人の茶話会を。第2弾のチラシの配布と手際よく相談する。いよいよ終盤だ。ここにきていい雰囲気だ。







 
[PR]
by 2nezou | 2015-03-05 04:30 | 議員活動 | Comments(0)
<< 魚沼市、湯沢町、南魚沼市正副議長会議 3月議会2日目 >>