27年度 行政区長会
           4月15日(水)、16日(木)、17日(金)

 区長さんの区民への適切な対応がなければ、市政の執行はスムーズに行かないばかりか、市民へのサービスや福祉向上は停滞する。それほど、行政区長さんの存在は大切だ。
 南魚沼市は、大和62行政区、六日町99行政区、塩沢72行政区、計233の行政区で構成されており、ほとんどの区長さんは、1年でその任を交代するがその責務は重いです。

 執行部も市長、副市長、教育長、企業部長と三役はもちろんですが、各部長、各課長も全員出席し、各課の連絡とお願いをする。そして、関係公署(警察、消防団、社会福祉関係団体、青少年育成関係団体)も出席し、区長さん方に挨拶とお願いをする。
 議会も今回初めて出席し、私から議会への傍聴を呼び掛ける。

<警察からの講話より>
 交通事故は減少しているが、死亡の75%が高齢者。高齢者の加害者率も24%と高い。事故は減少しているが、高齢者が関与している事故は減らない。
 我が家でも昨年から、親父(90歳)の免許証の返還について騒動が起きている。私の兄弟から強く話すが、週2回(病院とグランドゴルフ)は頑として譲らない。
 今回の警察の話を、やんわりと話しながら、事故があってからでは取り返しがつかないからと・・・・・三輪自転車であれば自由に行動できる等々はなし、誕生日の9月に免許証を返納をと投げかける・・・・・・・!早速三輪自動車のカタログを、塩川自転車店に依頼するが、納得するかどうか・・・・・。

 特殊詐欺もこの区長会の3日間で県内で5件、2千万円が被害にあったと。昨年市内で5件1091万円。県では83件、2億円と被害は増えている。おれおれ詐欺は、振込から自宅訪問。今は東京に持ってこさせる詐欺と巧みだ。他に架空請求、還付金等本当にあの手この手・・・・・・。

 一年間宜しくお願いいたします。
[PR]
by 2nezou | 2015-04-15 06:58 | 地域情報 | Comments(0)
<< 塩沢ライオンズクラブ20年事業 2015県議会選挙を振り返る >>