一般質問
●6月15日一般質問
 ①中沢一博議員~空き家対策、学生への奨学金免除、レジ袋削減
 ②鈴木一議員~子育て支援
 ③笛木晶議員~ふるさと納税
 ④桑原圭美議員~投資型の公共政策で市の活性化
 ⑤塩谷寿雄議員~空き家対策  市民バス
 ⑥小澤実議員~魚沼基幹病院開院に伴う、周辺地域の将来構想
 ⑦若井達男議員~スペシャルオリンピック成功に  スポーツ健康都市宣言

 <議会全員協議会>議会終了後
   ●特別委員会設置について
     人口減少問題、地方活性化は市の喫緊の課題であり、そして市の最上位である
総合計画が今年度終了する。合わせて地方創生総合戦略、南魚沼版CCRC、
定住自立圏構想の検討がなされている。
そういう状況に鑑み議会は特別委員会を設置すると提案し、
                            いろいろの意見が出るが了承する。
     名称、委員の人数、期間等は会派代表者会議に一任することになる。

●6月16日(火)一般質問
 ①牧野晶議員~公共施設更新問題   今泉記念館周辺整備
 ②山田勝議員~温暖化対策と新エネルギー
 ③岡村雅夫議員~循環型社会の構築
 ④中沢俊一議員~南魚版CCRC構想   Ⅰクラブの戦略と展望
 ⑤寺口友彦議員~財政健全化、在宅医療、農業経営タイの存続、公共予約システム
 ⑥塩川裕紀議員~スペシャルオリンピックス2016新潟
 ⑦黒滝松男議員~六日町駅前広場周辺の整備

<議会運営委員会>本会議終了後
   〇付議事件の追加が5件と議事日程の変更について
   〇意見書の発議者と賛成者の決定について
      ・年金制度は賛成者がいなく成立しなく取り下げる。
      ・30人以下学級、働きすぎ防止、安全保障関連法案の3件は要件を満たす。
   〇議員派遣と閉会中の継続調査について
   〇その他で
      ・7月3日第1回臨時議会開催

●6月18日(木)一般質問
 ①清塚武敏議員~メデカルタウン構想
 ②佐藤剛議員~障がい者の自立、就労支援   総合戦略策定の意義と実践
 ③今井久美議員~市の財政について
 ④勝又貞夫議員~Ⅰクラブ    義援金・救援金    耕作放棄地
 ⑤阿部俊夫議員~地方創生・総合戦略の策定
 ⑥永井拓三議員~科学を通しての防災・環境教育    起震車を使った地震教育
 ⑦腰越晃議員~市立病院の運営   総合教育会議   行財政改革
 ⑧田村眞一議員~改定介護保険法

<会派会議>昼食休み12:15~13:00 
 議会運営委員会の報告と意見書への対応
  ・安全保障関連法案の撤回を求める意見書については、それぞれの考えや
   意見が披露され会派として、まとめなくそれぞれの考えで対応することになる。




 
[PR]
by 2nezou | 2015-06-18 12:47 | 議員活動 | Comments(0)
<< 6月議会最終日 第91回全国市議会議長会定期総会 >>