第48回自民党大和支部定期大会
            2月7日(日)15:30~16:45

 第48回を迎える定期大会。今年は浦佐分会が当番幹事で、14時に集合し会場つくり等を行う。
 
 15時30分浦佐分会長である私が開会宣言をし、歴史ある定期大会が開会する。国歌斉唱の後、亡くなられた党員党友に黙祷。井口寛支部長の挨拶。来賓の長島代議士、中原参議院議員、井口市長、松原県議、山田市議会議長と挨拶。塚田参議院議員は秘書の方を紹介する。
 議長に浦佐分会の山崎さん。27年度党務報告並びに決算では、退会が9名、入党が23名で党員190名と報告ある。28年度活動方針(①平和安全法制のもと平和な暮らしを守る②党員の入党を進める③市民に期待される活動を③積極的な分会活動を)と予算102万3千円は拍手で承認。
  3号議案で、大会決議がされる。(浦佐分会 井口俊郎氏提案)
    ①参議院選挙の必勝を期す。
    ②地方創生こそが自由主義社会日本を守る。  
    ③政治意識の高揚が自由主義社会日本を守る。
 参議院選挙ガンバロウコール(島田雅士)で定期大会は、厳粛にかつ盛会のうちに閉じる。

      ●井口支部長開会あいさつ
f0019487_15264785.jpg

      ●中原八一参議院議員あいさつ
f0019487_15273810.jpg

      ●来賓席(長島代議士、中原先生、井口市長、松原県議、山田議長)
f0019487_152928.jpg

      ●会場を移し新年会。浦佐分会黒井安雄氏の乾杯、参議院議員必勝。
f0019487_15304328.jpg

  
[PR]
by 2nezou | 2016-02-07 12:50 | 地域情報 | Comments(0)
<< 政務活動で国会 常幸後援会市政報告及び新春の集い >>