議員報酬で質疑を
           3月7日(月)
 
 議長をしておったので2年ぶりの質問が、「第21号議案議員報酬に関する条例の一部改正について」
 質問の主旨は、現在議員報酬は月287,400円で、2年前に人事院勧告により、職員が下がったので30万円であったのを下げた。今回は元に戻す条例の一部改正である。
 市議会議員の活動は、まさに365日年中無休の職業であること。昔の町議会と違い、守備範囲も広く片手間ではできない。全国の市議会議員の報酬の平均は、414,000円。人口規模5~10万人が382,000円。5万人未満でも324,000円。新潟県20市の平均は338,000円であるので、元に戻すのでなく、せめて県の平均にすべきでないかと・・・・・・。特別職報酬審議委員会に白紙委任したようだが、どのような審議経過を得て、300,000円になったのか質問する。
 回答は、今までになく審議会を開催し、充分審議したが、近隣の市議会に合わせたの回答であった。

 全国の調査によれば、市議会議員の報酬が低いため、生計が建てられず、若い世代が仕事を辞めて議会に飛びこもうとしないという調査結果がでており、とりわけ新潟県が低いようだ。
 これからの若手議員のためにも、報酬は上げるべきと思う。私は、年金をもらう歳になって、正直家計が回るようになった。ほとんどの議員の皆さんは、冠婚葬祭や交際費、研修費で持ち出しがあると思います。みなさんの税金ですし、市の財政も良い方ではありませんが、議員報酬について市民の皆さんも考えてください。 
[PR]
by 2nezou | 2016-03-07 13:05 | Comments(0)
<< 一般質問 社会厚生委員会 >>