一般質問
                3月9日(水)

 一般質問は、21名の議員が8~10日の3日間市長と相対す。
 私は、2年ぶりの一般質問で、2日目・9日の最後だった。
 4項目のうち、「井口市長の4選について」ついて問う質問があるため、大勢の傍聴者がきた。
 先月な開催した市長後援会役員会でも4選には触れじまいで、6月議会には進退をはっきりするということであったが、ここで私が取り上げたものだから、もしやと思って大勢きたようだ。
 失政があったり、体調が悪くれば4選はないが、そういうことは無いので、20年に向けて新たなまちづくり(CCRC,ITパーク、メデカルタウン等々)がスタートする年であると、立候補をうながす目的で質問する。市長はそつなく受け答えをする。
 傍聴者は、はっきりとは言わなかったが、やりとりの中で4選出馬は確実と思った・・・・・・!いい質問であったと言われる。
 そして、他の質問、兼続公祭まつり、スペシャルオリンピックスのその後について、地理的表示法も、市長取り組むようだ。

  南魚沼市議会は、県内で一番一般質問が多い。このことは、まさに政策提案であり、議員一人一人がさらに調査研究し質問することが、市民の暮らしを守り、市政の発展にきすると思った。
[PR]
by 2nezou | 2016-03-09 11:53 | 議員活動 | Comments(0)
<< 塚田いちろう世話人代表者会議 議員報酬で質疑を >>