クラブ会     東分会林市長後援会忘年会
            11月24日(木)

 市長選の余韻が残る中クラブ会が開催される。
 協議事項は
  (1)議員定数について
    特別委員会では、定数は減じるがその数は2と4の意見がありまとまらなっかった。
    わが会派は2減であったが、補選の結果から4減でもいいと思った。
  (2)補選後の議員席について 
    事務局から3案示されたが、独自案を作成する。
  (3)政務活動について
    調査事項は・議会改革・二地域就労プロジェクト・空き家対策・ごみ減量化。
    復興を支援するために、九州(熊本)方面でまとまる。時期は1月中旬。

<東分会林市長後援会忘年会>19:00~20:30
 東分会の集落役員が忘年会を開催する。林新市長は日程が合わず来れない。
 今日参加した30名くらいの中で初めて選挙に関わったと言う人が約半数いる。今回の大和での勝利は、運動員が若かったことが挙げられる。候補者も49歳と若く、運動員も若く、地元・大和から市長をと言う攻勢を跳ねのけ、地域住民の心をつかんだ。

 選挙は2連敗で、久しぶりの美酒であった。
[PR]
by 2nezou | 2016-11-24 14:34 | 議員活動 | Comments(0)
<< 井口一郎市長3期12年公務最後の一日 市長選挙活動日誌(9月22日~... >>