社会厚生委員会
           3月1日(水)

 夜明け前の午前4時50分、井口巻の当主・徹也氏(「ささら」を擦る年男)と二人毘沙門堂大手口前で水行の準備をする。3月1日今日が大祭のスタートだ。年男の水行と多聞天前での儀式を見届けて、不動王明王前の「うがい鉢」に身を沈め「オンベイシラマンダヤソワカ」を3回唱える。肌を刺すとはこのことか・・・・。

 7時毘沙門堂にて、住職により「大祭お護摩」が行われる。境内には区民の皆さんによる境内整備が始まる。8時境内整備が終わるころ、私と団長から皆さんに挨拶をする。
明日は午前中大和中学の卒業式、大祭の役員と今日と明日の打ち合わせをし、9時半から始まる委員会に急ぐ。

<委員会に付託された議案>
 1.介護保険条例の一部改正
 2.保育園条例の一部改正
 3.29年度国民健康保険特別会計予算
 4.29年度後期高齢者医療特別会計予算
 5.29年度介護保険特別会計予算
 6.29年度城内診療所特別会計予算
 7.29年度病院事業会計予算
 8.その他

 国保65億円、後期高齢者5億円、介護保険63億円の予算に対し共産党は反対するが、賛成多数で可決。城内診療所と病院事業会計は全員賛成。
 国の制度設計が悪いとか、反対する意味がよくわからない。
 国保は平成30年度から県一本となるが、市町村ごとの納付金の額について検討をしているが作業は大変のようだ。各市町ごとに、所得水準、医療費水準の格差があり、30年度からの一本化は難しい。ブロックごとに統一するようだ。
[PR]
by 2nezou | 2017-03-01 07:14 | 議員活動 | Comments(0)
<< 市長に2点を質問する。 議会初日 >>