29年度春季消防演習
             4月23日(日)8:00~

 29年度の春季消防演習が行われる。
 昔は「災害は忘れたころにやってくる」であったが、昨今は「災害は忘れないうちにやってくる」に様変わりした。火災をはじめ自然災害(地震、風水害等)はいつ起こるかわからない。昔以上に日々の訓練が求められる。訓練を重ねていれば万が一の時にあわてないし、団員自身がケガをしない。
 消防団員服に身を包んで町内をパトロールしたり、消防自動車で火災予防を呼びかける様に触れ、市民は安全と安心をいただいている。団員の皆さんは全員が仕事をもっており本当にご苦労さんです。6万市民の生命と財産を守るために、より一層の訓練に励んでくださいとお願いする。
f0019487_16484619.jpg


<国際情報高校PTA総会>
 消防演習を中抜けして十数年ぶりにKJPTA総会に出席する。昨年KJに後援会が発足しその後援会長になったことからの出席。
[PR]
by 2nezou | 2017-04-23 16:37 | 地域情報 | Comments(0)
<< 斉藤隆景県議会議員葬儀    ... 長島代議士を支援する議員会春季総会 >>