人気ブログランキング |
代議士の会発足   県知事を応援する会   国会見学バスツアー
●10月25日(金)
 浦佐ホテルオカベにて「泉田裕彦を支援する議員の会」が発足する。議員104名のうち支援者は65名。今日の参加者は50名。
 地元南魚沼市議会議長が歓迎の挨拶をする。会則が承認され会長に長岡市議会議長丸山氏が、副会長にはそれぞれ小千谷市、魚沼市、南魚沼市、湯沢町の議長が就任する。
 故長島代議士の議員の会(当時選挙区の議員が、このような形で会を作るのは全国でもはじめと言われた。結果はしっかりと出した。)をそのまま引き継ぐ形であるが、私・個人的には、本人がもう一回大きな汗をかき、足で回り、選挙を勝ち抜いてからでいいのではと思っていた……。
 国へのパイプは、現在参議院議員はいなく泉田代議士のみ。絶対に落としてはいけない。長島代議士と比べると選挙は苦戦を強いられると判断し今回の会発足になったと推察する。
 「会」は盛り上がり、議員同士の交流という意味でも良いし、この交流が選挙の時に大切になるともった。
f0019487_12544996.jpg
●10月28日(月)「花角知事を応援する浦佐の会」発足
 花角知事が誕生し2年が経ちました。花角県政が長く続くことが、新潟県・魚沼地域の発展に大切と新潟県内では先駆けて後援会が発足しました。会長の前市長の井口一郎さんが、大和地域の代表には大倉の上村さん(前消防団長)。
 県知事で平時から後援会を作り選挙に備えようと言うのは初めてだ。それだけ、選挙では野党連合が強いと言う事と、自民党主導の選挙では、次の知事選挙接戦で危ういと言う危機感からだ。
 「花角知事を応援する浦佐の会」を立ち上げるべく、勝手に案内をだしたにもかかわらず大勢の人から集まっていただきスタートすることができた。
 浦佐地区の代表に私がなり幹事長に島田さん。そして各町内ごとに役員を配置することができた。会に欠席の人も主旨に賛同し役を引き受けてくれました。本当にありがとうございました。


●10月30日(水)国会見学

 平成30年5月3日に後援会(会長:中沢俊一)が発足し、今年の6月23日にはホテル坂戸城で「泉田代議士を囲む会」を開催する。
 後援会では、今回「国会見学」を計画しバス2台でのツアーとなる。
浦佐を7時半に出発し、国会議事堂見学、憲政記念館で昼食。18時から浦佐で会議(普光寺総代会)のため新幹線で帰る。
f0019487_12551091.jpg
f0019487_17081372.jpg
f0019487_17083196.jpg

by 2nezou | 2019-10-25 12:59 | Comments(0)
<< 令和元年度臨時議会 長農OB議員会   都市計画公聴会 >>