人気ブログランキング |
泉田代議士政経文化セミナー
        11月18日(月)

 会場は長岡グランドホテル。18時から1時講演会。講師は衆議院議員野田聖子先生。
 歯切れがよく説得力があった。
<講演の概要> 
 ・議員として27年間、データーを基に客観的に理性的に対応してきた。
 ・新たに勉強会を立ちあげる。~近未来の日本のために、自民党の勉強会はダメ。
 ・総裁選に2回でる。前回は出れなかった。
 ・人口減少の問題~厚労省の役人はそのエリアのみで議論。
 ・今、岐阜県連の会長。1~5区と参議院全て自民党。
   ~新潟は全ての選挙区で5分5分。参議院は議席ゼロに。
 ・今は自民党に甘んじ、野党の弱さに助けられている。
 ・選挙区は岐阜1区で、先の選挙4時間しかいなかった。得票は過去最高。
   ~支援者は選挙に来るな。日本のためにやれと言っている。
 ・自民党悪いところが一杯ある。桜の問題とか……。
 ・地方はどうなって行くのか。
   ~美しい言葉、耳触りのいいことばかり言っている。ゴールはそうだが。
 ・地方は衰退すると言った方が良い。~そこから政策が出る。
 ・人口減少はしかたないと思っている。どうにかなる。
           日本すべてでそうだ。自分のところばかりでない。
 ・「地方創生」と言う言葉を止めて、地方破たんと言う事である。
      ~人口減少はまんべんなく減っていない。
 ・わたしか還暦であり、高齢者の年齢区分を止めること。
 ・団塊の世代が元気下働くこと。年代で区切らない。 
      ~フレッシュブナ考えが大切。
 ・外国人は、労働力として入れるのでなく、地域の人間として考える。
 ・介護の考え方を変える。在宅が今の日本。
     ~女性が男性と同じく働くことで、GDPの15%がうまれる。
 ・高齢者ピークはあと20年後(2040年)
     ~介護は家族の仕事でない=方針転換である。
 ・「桜を見る会」でいやな思いをさせている。
     ~新潟で頑張っている票が減る。
f0019487_07330339.jpg
f0019487_07331441.jpg
f0019487_07341399.jpg
   ●河村先生も駆けつける
f0019487_07342142.jpg


    

by 2nezou | 2019-11-18 06:48 | Comments(0)
<< クラブ会     林市長「市政... 黒沢川治山工事「見学会および祝賀会」 >>