人気ブログランキング |
一般質問    議会最終日~南雲教育長退任あいさつ
●12月9日(月)~11日(火)

 一般質問に18名の議員が登壇する。
 一般質問初日の2番目、我が会派の黒滝議員が「2期目の市長選挙出馬について」問う。林市長は来年行われる10月の市長選挙に正式に出馬する意向を表明する。
 そして、今議会で勇退する南雲教育長に、感謝を込めて6人の議員が質問した。南雲教育長が議場からいなくなると思うと一抹の寂しさを思う。
 土木屋(1級建築士)として現場から教育行政に。まさに土木で培った現場主義を教育行政の中でも貫く。教育行政のど真ん中にいつも生徒がいた。

 私は友人の母親の葬儀で1日目の午後から早退、2日目は1日休む。議員14年で本会議を休むのは初めてだ。(慣例で議長の時、副議長に議長を変わるときは除く)


●12月13日(金)議会最終日

 本日の日程2・第110号議案に南魚沼市教育長の任命についての案件がある。
  議場を閉じて、登壇して一人づづ賛成か反対かの票を投じる。
  全員の賛同を得て岡村新教育長が誕生する。
 発議第5号「天皇陛下ご即位を祝す賀詞に関する決議」
 発議第6号「免税軽油制度の継続を求める意見書の提出」
 発議第7号「被災者生活再建支援法の法改正を求める意見書提出」
 発議だ8号「ツキノワグマ対策の拡充に対する意見書の提出」
 全案件とも全員の賛成により採択される。

 12月議会が閉じられ、新旧の教育長が挨拶する。
 南雲教育長の言葉
    朝 希望をもって起きる。
    昼 一生懸命働く。
    夜 感謝をして眠る。

  この第一声で、議場はシーンと静まり、南雲議長の言葉に集中する。
  昭和54年に旧大和町役場に入り40年間を振り返る・・・。
  本当にご苦労さまでした。そしてありがとうございます。
  

by 2nezou | 2019-12-11 13:03 | Comments(0)
<< 医療政策勉強会    自民党大... 小澤議長就任を祝う会 >>