人気ブログランキング |
産業建設常任委員会
●4月23日(木)9:30~12:00

 調査案件は「新型コロナウイルスに係る観光産業への影響について」一件。
 本年の異常少雪につづき、コロナウイルスの感染拡大で観光産業を中心に市内経済を直撃している。
 商工会や観光協会の協力を得てとった「緊急アンケート」は改めてその深刻さを裏付ける。155社(宿泊43、建設業35、卸小売業21、製造業19、サービス業11、他)は、影響ありが63%、今はないが今後影響があるが28%。90%の事業者は影響がある。
 国の持続化給付金(5割減で200万円、100万円)・雇用調整助成金、市の緊急融資や緊急一時待機支援等々について意見質問が続出。私は、コロナのために、事業者が倒産したり事業が継続できないという事態にならないような対策・支援策でならなければならないが、特に国の雇用調整助成金は、社労士を介さないと申請が難しいようで、行政として万全な体制でサポートしなくてはならないと強く言う。他にも、固定資産税の減免や水道料金の値下げ等々が議論される。
 委員会終了後、30分位傍聴議員も参加してコロナで意見交換する。

 
 

by 2nezou | 2020-04-23 17:31 | Comments(0)
<< 議会全員協議会 クラブ会 >>