人気ブログランキング | 話題のタグを見る
クラブ「勉強会」
●3月28日(金)10:00~13:30

 演題「議員が有する発言権」
    ~不穏当発言・不規則発言への対処手法~
 講師:(株)廣瀬行政研究所 代表 廣瀬和彦氏
        全国市議会議長会法制参事  明治大学政治経済学部講師

 過去に東京の議員セミナーで廣瀬さんの話を聞く(議員定数、議員報酬)
 南魚沼市議会でも数年前に廣瀬さんを講師で招聘していた。
 本3月議会でも、不穏当発言があり、議長の再三の注意にも是正ならない。
 こんな背景があり今回の地方議員セミナーに参加する。

 会場は金沢市、浦佐発7時59分で金沢着10時46分。
 帰りは金沢発15じ2分で浦佐着18時7分。お昼は14時から金沢駅内。
 
「発言自由の原則」
 議員は議会で誰からも拘束されずに自由に発言できることをいう。
 会議原則・・・会議運営の積み重ねによって生じた共通のルール。
「発言自由の原則の規制」
 地方自治法132条
  議員は無礼の言葉を使用し、又は他人の私生活にわたる言論をしてはならない。
 会議規則151条
  議員は、議会の品位を重んじなければならない。

 品位について質問すると、品位のとらえ方は10人10色で、その事案について議長の判断と議会や議運、会派代表者会議で決めたことが品位の物差し。
 80ページにわたる資料(他市議会の事例等多数)についての説明をいただき大変勉強になる。

     

by 2nezou | 2024-03-28 15:31 | Comments(0)
<< 清塚武敏議長就任祝賀会 浦佐小学校卒業式 >>