人気ブログランキング | 話題のタグを見る
社会厚生常任委員会
         11月1日(水)9:30~17:00

    ゴミ焼却溶融炉現地調査
社会厚生常任委員会_f0019487_10235447.jpg

      上町保育所現地調査
社会厚生常任委員会_f0019487_13532940.jpg

 事務調査
  (1)可燃ごみ処理施設について(含現地調査)
      故障箇所11カ所の説明を受ける。まさに巨大なプラントで、より専門的な職員でな
     ければ運転できないと感じた。そして、改めてこの施設は市民の台所、生活と直結し
     ており、一日たりとも休むことはできない施設で、長持ちさせ安全に運転することが
     大切。
  (2)住民検診と健康づくりについて
      各検診の住民検診の受診率が標記されていなく、申し入れをする。
      今、健康増進計画が策定中との説明ある。大切なことは推進体制である。旧3町で
     大きな格差があるので、強い指導(行政)が必要。
  (3)上町保育園の進捗状況と管理運営について(含現地調査)
      新設に伴い、19年4月から指定管理者(学校法人 六日町幼稚園)に引き継ぐ。
     引き継ぎに伴い、保護者の要望や指定管理者による、保育方針等を聞く。
  (4)その他
      19年度4月から南魚沼市医療福祉センター(旧やまと病院)院長に宮永和夫先生
     が着任すると市長より話がある。
      宮永先生は、群馬大医学部を卒業され、「若年性認知症」では全国に名を知れた
     先生です。大和病院とも十数年来のつき合いがあり、「JA健康管理推進活動ー
     脳活性化事業ー」でご指導いただき、今もその事業に携わっています。

                 
by 2nezou | 2006-11-01 13:51 | 議員活動 | Comments(0)
<< 種村県議「芳友会役員会」 南政クラブ・つつじクラブ合同研修会 >>