人気ブログランキング |
33番観音巡り道路の現況検分と街路計画について
        4月17日(火)13:30~17:30

小雨の降る中、県より3名、市より4人、総代・地元6人の総勢13人で道路状況視察を行う。
 ・中越地震の影響で前線に渡り荒れている。
 ・特に砂防提から4番観音の沢路は斜面崩落等荒廃が激しい。
 ・16番から30番観音に至る尾根ルートは数カ所で亀裂が走っており危険である。
 ・尾根道を中心に「かたくり」の群生地を見ることができ、又眺望も良く、コースが整備されれ   ば観光コースとして期待される。
33番観音巡り道路の現況検分と街路計画について_f0019487_13535360.jpg

  打ち合わせでは、県の対応には期待しつつ、地元でやれることは、地元でやろうと言うことになり、近日中に会議を開くことを確認する。
 新幹線駅から歩いて数分の距離に、これだけの歴史と自然にあふれる資源のあるところはそう無い。地域の発展に繋げてほしいと県よりアドバイスがある。
by 2nezou | 2007-04-17 13:24 | Comments(0)
<< 平成19年度大和商工会浦佐支部... 1年議員研修会 >>