人気ブログランキング | 話題のタグを見る
「浦佐城跡」学習会
          6月29日(日)14:00~15:30

 大河ドラマ「天地人」実行委員会、県教育長中越教育事務所、市教育委員会主催で「天地人史跡ガイド」養成講座として、ここ浦佐と坂戸城跡、樺野沢城跡3カ所でスタートする。
 大河ドラマ放映まで後半年あまり、訪れた人に、案内をすることは不可欠だが、ガイドボランテアとして募集したときは、参加者は少ないと判断して、浦佐城、上山城の会員に会長名で「学習会の開催」として案内を出す。
「浦佐城跡」学習会_f0019487_625092.jpg
 
 養成講座概要~講師は松永靖夫先生
<浦佐城および時代背景>
  ●南魚沼は原始時代から現代までへき地でなかった。
   ・農業に適した交通の要地
     ~古墳時代
     ~中世
     ~近世
  ●戦国時代までの風景
  ●城とは
    ・山 城ー浦佐、坂戸など
    ・平山城ー安土、姫路、彦根
    ・平 城ー高田、長岡、新発田
     ~山城は室町、戦国時代の主流。権力が強くなり戦いが激しくなるに連れ山を加工
     ~平常の生活地=根小屋、山下、府本、館、
     ~時代とともに山の加工が複雑になる
         郭の配置、土塁、切岸
         堀(空濠)ー堀濠、横濠、竪濠、畝条堅濠群
  ●上田の荘と浦佐城
    ・中世の上田の荘
    ・上田の荘の北方三城
      ~浦佐、板木(雷土)、桐沢
「浦佐城跡」学習会_f0019487_632983.jpg

  40名の大勢の参加を得る。
  講座の初日でもあり、県の生涯学習推進課 飯平課長さん他2名の方が来る。
by 2nezou | 2008-06-29 21:23 | 地域情報 | Comments(0)
<< 33番整備のための巡視 長島代議士国政報告会 >>