人気ブログランキング |
2006年 04月 17日 ( 2 )
18年度大和商工会浦佐支部通常総会
       4月17日(月)19:00~21:00

 魚の川湖畔の「えびすや」さんを会場に、今年度の通常総会に、佐藤議員ともども案内をいただく。169名の会員。17年度、18年度の収支決算・予算が承認され、新入会員等の紹介の後、新支部長に(有)門山電気店の門山好和氏を選任し総会は終わる。任期は3年間。前任者の布袋屋商店の羽賀寛さんご苦労様でした。
 来賓を代表して、商工会長と私が挨拶する。商工会長さんは、六日町・塩沢との合併問題にふれて、まだまだ大きな隔たりがあると話される。
 わたしは一消費者として、日頃の商売に対すると御礼と、地域行事への取組みに対しての感謝をいたしました。そして、浦佐駅から西側の、富町本町通りを「毘沙門通り」として、歴史あふるる昔の街並みに、駅の東側は、八海山と田圃を背景に、魚沼基幹病院、大学、公園を核とした新しいタウン作りに汗しようと話す。
 今、大きな関心事になっている「魚沼地域基幹病院」の直近の情報について紹介し、運営形態・大学との提携・規模機能・建設位置・周辺病院等について、今後のスケジュールについて話す。

 終了後は懇親会。普段なかなか顔を合わせることができない、多くの人と話すことが出来て良かった。話が盛り上がり、時間の経つのも忘れて、浦佐の発展はどうあるべきか話し合った。
 
by 2nezou | 2006-04-17 21:58 | 議員活動 | Comments(0)
会派代表者会議
      4月17日(月)9:30~11:00

 議長の挨拶進行により開会。協議事項は2つ。
 (1)議員報酬減額財源(5,284千円)の充当事業について
     先の3月議会で財政健全化の中で、議員も報酬の5%をカットしよう。その使途につい
   ては、特定した方が良いのではと言うことを受け手の協議。

    今年度予算で、中学校6校の「心の相談員ケア」が削られ、各学校では「特色ある
   学校作り」の予算を充当して対応しており、教育活動に支障が出るとのことで「心の
   相談員6名を4月にさかのぼり復活」することにする。
    残額は豪雪で壊れた、小学・幼稚園・保育園の遊具の整備に充てることにする。

 (2)一般質問のラジオ放送について
     6月議会の放送から、応分の負担を求められたので、財政が厳しい折、中止も止む
    えないと言う回答をしたが、議会広報から20万円くらいは、支出できるので、いかが
    するかとの話。放送の経過や今後のことも含めて、FM雪国と充分協議し、継続して
    もらいたいとのことで一致を見る。
    
 (3)その他
     議会事務局長の歓送迎会
        4月19日17時30分より駅前本田屋にて各会派2人 
by 2nezou | 2006-04-17 15:50 | 議員活動 | Comments(0)