人気ブログランキング |
2008年 01月 15日 ( 1 )
「直江兼続公生誕の地」議員会役員会
         1月15日(火)15時~17:00

 1月4日に「天地人推進事務局」が設置され、より専門的に市長の直轄で対応することとなり、初めての会議が開催される。
 役員会の協議事項は
  (1)天地人推進事務局の設置報告
     職員体制は二人であるが、今後専門職員や臨時的な職員を採用し、限られた
    時間のなかでの対応が求められる。
  (2)直江兼続公伝世館(仮称)の建設位置
     坂戸城が展望できる、銭渕公園内に旧家(深沢)を移築する事で検討している。
     この施設は一過性ではなく、直江兼続公の生き方(義と愛の精神)を、子ども達に
    教える(教育)場として、又、後世に亘り広く発信する施設となるよう期待する。
  (3)天地人関連施設整備要望事項
     全体としての要望、雲洞庵、樺沢城、坂戸山、浦佐城としてのそれぞれの
    整備事項が要望として出ているが、全て実施することは困難である。浦佐の関係に
    ついては再度協議して要望することが必要だ。
  (4)南魚沼天地人博(仮称)スケジュール
     天地人博・パビリオンは、JA倉庫(市役所隣)を改修して開催する。開催に当っては
    運営する新たな組織を立上げ、4、5月と設計し6月から工事並びに展示物の作成
    およびスタッフの募集・育成をし、来年1月の放映に合わせて開館という日程。
     できれば、10月、11月の収穫がある秋から開館できるよう要望する。
  (5)その他 
     毘沙門堂、普光寺の年表を説明し、古文書等から、上杉謙信、直江兼続や
    上杉景勝は毘沙門天を参拝し、裸押合いにも参加していたと思われる。

  戦国の武将が参加していた、日本を代表する「裸押合い大祭」3月3日においで下さい。
by 2nezou | 2008-01-15 02:48 | 議員活動 | Comments(0)