人気ブログランキング |
2008年 07月 02日 ( 1 )
八海山水無渓谷現地視察
         7月2日(水)14:00~17:00

 八海山ターミナルを14時に出発する。湯沢砂防事務所、井口副市長をはじめ区長さん、市の幹部も参加しての現地視察。
      ●車でこられるのはここまで。八海山のやつ峰(裏側から)が見える。
八海山水無渓谷現地視察_f0019487_7243414.jpg

八海山水無渓谷現地視察_f0019487_7272531.jpg

八海山水無渓谷現地視察_f0019487_729944.jpg

      ●歩くこと約一時間「十二平」着、駒ヶ岳登山道はここから。雪渓に驚くと同時に、びっしょりかいた汗もスーと引く。第一陣とここで合流する。一陣は午前10時に出発し、ここから一時間「デトノアイソメ」まで行った。そこは万年雪で、真夏と言えどもヒンヤリと寒いと話す。夕方からの懇親会に、そこで採った山菜が珍味として振る舞われた。
八海山水無渓谷現地視察_f0019487_7402326.jpg

八海山水無渓谷現地視察_f0019487_7373711.jpg
八海山水無渓谷現地視察_f0019487_7374847.jpg

      ●八海第2砂防堰堤の工事説明受ける
八海山水無渓谷現地視察_f0019487_742146.jpg

      ●大倉の森・ブナ林にて「ちょっと勉強会」 7/13ブナ林コンサートが開かれる
八海山水無渓谷現地視察_f0019487_7445360.jpg

 初めての参加で、キャンプ場から奥に行くのは初めてで、秘境だとは聞いていたが、行ってみて改めて自然の神秘と水無渓谷のすばらしさに驚く。岩の上に頑丈に生えている松や樹は、あの風雪にどのように耐えているのだろうか……。
 来年は「デトノアイソメ」まで行くぞ。

◎大河ドラマ対応打ち合わせ会議   普光寺にて9時より
   大河ドラマ放映まで後半年あまり。毘沙門堂には確実に多くの参拝の人が訪れる。
   そこで問題になるのが、駐車場と案内人である。
   案内やガイドの方は、我々で対応をするとして、駐車場の整備については行政から
   対応してもらわなくてはならない。
   そのための会議をする。
   参加者は、大区長、商工会局長、大河ドラマ会長、曙光観光課と私。
by 2nezou | 2008-07-02 07:08 | 地域情報 | Comments(0)