人気ブログランキング |
2008年 07月 27日 ( 1 )
ガイドボランテア養成講座(学習会)
          7月27日(日)14:00~16:00

 4回目の学習会(ガイドボランテア養成講座)が普光寺にて開催される。
 今回の講師は、湯本高夫さん。
 講義内容は・浦佐のまちの賑わい・山門・長廊下・古山門・不道明王と手水鉢・毘沙門堂・宝蔵殿・普光寺本堂と歴史的に解かりやすく解説する。
ガイドボランテア養成講座(学習会)_f0019487_10205699.jpg
ガイドボランテア養成講座(学習会)_f0019487_10211838.jpg

 学習会終了後、境内の欅3本を樹木医の佐藤氏より診断してもらいましたので、現状と今後の管理等について話を伺う。樹齢500~600年くらいと言われており、浦佐の宝です。佐藤樹木医さんも7本もの欅の巨木があるのは珍しく、何故県の指定にしていなかったんでしょうかねと話す。
 欅が育つには環境は悪く、特に「長寿欅」は一時も早い治療が必要と訴える。
ガイドボランテア養成講座(学習会)_f0019487_10213526.jpg

 その後、寺総代会議が開かれ、改めて診断結果と処方について伺い、順次対処することとする。「長寿欅」については、至急取組むこととする。相当の経費を要するようだ。


●雪国まいたけ工場排水処理施設見学(9:00~10:30) 
 浦佐まいたけ工場から出る排水は魚野川に流れており、工場排水については、地元の皆さんと常に研究検討を重ねており、この度生物処理を主体にした処理方法の施設がほぼ完成し、9月稼働を目指している。
 稼働をしてからも、安定するまでには数ヶ月かかるのでお互いに更に連携していくことが大切と思った。
ガイドボランテア養成講座(学習会)_f0019487_10465561.jpg


 午前中真夏日を思わせる暑さであったが、午後からは一転学習会が始まると、外がにわかに暗くなり雷を伴い、激しい雨となる。今日は六日町で「兼続公まつり」が行われているのだが…。
 この豪雨で五箇の町屋にかかる(魚野川)橋が一部流される。
        
by 2nezou | 2008-07-27 10:11 | 地域情報 | Comments(0)