人気ブログランキング |
2008年 07月 31日 ( 1 )
斉藤県議公共要望現地視察
          7月31日(木)15:00~15:30

 浦佐では県への公共事業で多くの要望が出ているが、2カ所のみの現地調査。
 現地を視察したと言うことで、予算がついて工事が始まると言うことでもないが、県の担当も変わり、斉藤県議も初めてでそういう意味では期待が高い。

●県道市野江浦佐線「雪崩防止壁」(新町)
斉藤県議公共要望現地視察_f0019487_15572353.jpg

 この「雪崩防止壁」の所には、良質な「水」が湧き出ており、多くの方が水を求めに来る。現地調査中にも3名の方が訪れる。この水源は「地蔵清水」と言い、毘沙門堂普光寺の「地蔵様」がある。我家の冷蔵庫のペットボトルにこの水が無くなることはない。

●県道市野江浦佐線「横断分岐桝の設置」(田町)
斉藤県議公共要望現地視察_f0019487_167098.jpg

 大雨が降ると、水路があふれ県道が水浸しになる現場で、区長さんの説明の後、現地をみるが水路の落し板の加減で対応できるのではないかと思われ、大雨の時今一度区長さんから現地を再調査してもらうことにする。 

<商工会青年部との懇談会>19:00~21:00
 商工会青年部、行方部長さんをはじめ4人の皆さんと、町おこし、地域つくりについて意見交換する。
 「市民茶会」を、毘沙門堂普光寺を会場に行おうと話し合う。
by 2nezou | 2008-07-31 15:46 | 議員活動 | Comments(0)