人気ブログランキング |
2012年 04月 19日 ( 1 )
大和商工会浦佐支部総会
        4月19日(木)18:30~

 商工会浦佐支部の総会が「田中屋」にて開催される。今年商工会を脱退される6名の会員の名簿を改めて見るに、浦佐地域の衰退が表れている。
 私が議員となって6年、私の公約に浦佐駅西地域の活性化を掲げているが、活性化とは現実に逆の方向に向かっている。浦佐スキー場の営業休止はボデーのように、地域の活力を奪っていることは確かだ。
 今年は役員改選で新会長の関博行氏は、あいさつで「一人の力は小さいが、結集して事に当たり局面を打開しようと呼びかける・・・・・」まさにその通りで、今まで通りのことを行っていれば衰退するばかりだ。奮起を期待したい。
 魚沼基幹病院も5月11日に起工式を行う。行動しなければ置いて行かれる。結束して、それぞれの商売が繁栄するように頑張ってもらいたい。
 隣の席にいた銀行の支店長さん曰く「危機感が伝わってこないと・・・」何故と聞くと、「多くの方は、商売一本で食べているのでなく、兼業での商売の方が多いのでは・・・・」と。
 浦佐駅西からスキー場が食料品屋が来年は萌気園診療所が移転する。
 毘沙門様を核とした活動を始めて5年目。ようやく地域の皆さんも活性化に向けた取り組みが始まった。スキー場等の撤退が地域活動にさらに火をつけたようにも感じる。
 商店会の若手と頑張るか・・・・・・!
by 2nezou | 2012-04-19 16:15 | 地域情報 | Comments(0)