<   2009年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
長島代議士を囲む会
      9月25日(金)18:30~20:30

  新潟県で自民党唯一の衆議院議員長島代議士は、「自民党は負けるべきして負けた」と、「国民の目線で仕事をしなかった」とズバリと斬る。政治家の一人として、長島先生の挨拶は一言一言が胸に染み込む。
 現場の声、市民の声が政策のど真ん中に無くてはならない。「初心忘れるべからず」と肝に銘じる。
f0019487_10503786.jpg

[PR]
by 2nezou | 2009-09-25 10:35 | 議員活動 | Comments(0)
後援会事務所開き
        9月19日(土)

 10月18日の市議会選挙まで後一ヶ月となりました。
白山神社和久井宮司さんよりお祓いを受け、いよいよ選挙モードです。
  後援会長 北村洋成     
  責任者   関  久良
  選対長   小島康義     副選対長   関  昌夫
  幹事長   井口  誠     副幹事長  小澤義篤
  事務局   関  靖夫
f0019487_1029528.jpg

f0019487_10302298.jpg
f0019487_10304115.jpg
f0019487_1031390.jpg

[PR]
by 2nezou | 2009-09-19 18:12 | 議員活動 | Comments(0)
任期最後の議会最終日
        9月17日(木)

★ 今期で退任する8名の先輩議員はどんな心境で本議会を迎えたのだろうか……。市の発展のためにご尽力され本当にご苦労さまでした。
 9月議会は決算議会とも言い、執行部と熱い論戦が戦われた。議会が決定した予算が、市民のために適正に執行されていたかという視点で審査する。
★平成20年度決算状況
 一般会計では、歳入302億円、歳出292億円で8億円の黒字となり、5億円は財政調整基金に積み立てる。
 財政健全化計画3年目にあたる当年度は、経常経費の節減、投資的経費の抑制および歳入確保を重点に、少子化対策、教育関連施設整備に重点配分をし、おおむね計画に沿った執行がなされ、その成果も認められる。約600億円の財布に約900億円(約1.5倍)の借金をしており、実質公債費比率22.9%(財政状況は県下ワースト1)ですが、財政は健全化の方向に向かっている。借金の内容は下水道会計335億円・水道会計177億円で、毎年確実に減少しているからです。
 大きな課題は税金の滞納者が4,440人、14億3千万円ある。うち固定資産税が11億4千万円(1,855人)となっており、市民の公平および自主財源確保のために解消に向けて努力しなくてはいけない。
      ●最終日記念写真。前列が今期で勇退を表明した8名の先輩議員
f0019487_612564.jpg

      ●大和地区、今期で勇退する初代駒形議長、井上議員、現和田副議長
f0019487_65269.jpg

f0019487_661841.jpg
f0019487_66333.jpg

★議会終了後、「東軒」で大和地区の部長課長と大和地区議員6名の懇談会を設定する。今期で勇退する3名の感謝の会となる。十数年に渡り、議場で熾烈な戦いをしてきた駒形、和田先輩議員ご苦労様でした。残る3人当選して地域のためにがんばります。そして、二人が握手するのは初めてと言うが、本当にご苦労さまでした。
f0019487_6155760.jpg
f0019487_6161123.jpg

[PR]
by 2nezou | 2009-09-17 05:45 | 議員活動 | Comments(0)
浦佐地区敬老会
       9月13日(日)11:00~14:00

 家のじいちゃんは83歳、ばあちゃんは81歳二人とも元気だ。じいちゃんは家の畑(大根、野沢菜、なす等々)の栽培管理者。ばあちゃんは週3回くらいゲートボールとお茶会で大忙し。そして、孫の翔乃介の子守と二人がいなければ家は回らない。いつまでも元気でいて欲しい。元気の秘訣は二人を見ていて、外に出ることだなと思った。

 敬老会のルーツは、兵庫県の野間谷村の門脇村長、山本助役が昭和22年に提唱した「としよりりの日」が
始まりである。「老人を大切にし、年寄りの知恵を借りて村作りをしよう」と、農閑期に当り気候も良い9月中旬の15日を「としよりの日」と定め、敬老会を開いた。これが1950年(昭和25年)からは兵庫県全体で行われるようになり、後に全国に広がった。その後「としより」という表現は良くないということで1964年(昭和39年)に「老人の日」と改称され、1966年(昭和41年)に国民の祝日「敬老の日」となった。このため、「母の日」のように外国から輸入されたような記念日と違い、日本以外の諸外国にはないようだ。

 南魚沼市は総人口(61,670人)の26.1%が65歳以上。老人世帯は18.887世帯のうち2,150世帯(11.4%)。88歳335人、100歳11人、101歳以上26人、最高齢105歳。(21年3月現)

 市内で地区の婦人会が主催で行なう敬老会は浦佐だけのようだ。今年は会場を体育館から2軒の旅館に移して3会場での敬老会となる。副市長は3会場まわる。
  ●てじまや担当の主催者(婦人会長さんと区長さん)
f0019487_743669.jpg

  ●八色、エビ島、新町、上町、富町の皆さん
f0019487_7453148.jpg
f0019487_745424.jpg

  ●新町婦人会の踊り(水戸黄門様音頭)
f0019487_7471337.jpg

f0019487_7473053.jpg
f0019487_7474315.jpg

●えび島婦人会(先頭で踊るは区長さん)
f0019487_1421578.jpg

f0019487_143716.jpg

  ●各町内の踊りの師匠です(きみはる先生)
f0019487_1434624.jpg

  ●上町婦人会
f0019487_1444712.jpg

f0019487_1462986.jpg

  ●富町婦人会
f0019487_148139.jpg

f0019487_149358.jpg

  ●キングレコード「葉月みなみ」特別室出演
f0019487_1514854.jpg
f0019487_1521786.jpg

  ●フェナーレは婦人会本部役員の大黒様
f0019487_1531935.jpg
f0019487_1533068.jpg

[PR]
by 2nezou | 2009-09-13 06:33 | 地域情報 | Comments(0)
選挙準備急ピッチ
        9月12日(土)

 昨日選挙事務所予定地にプレハブを建てる。今日は12カ所に看板を立てる。
 ●選挙事務所予定地(毘沙門様前、後ろに八海山)
f0019487_6435969.jpg

 ●新町入り口
f0019487_6442753.jpg

 ●本町入口
f0019487_6462568.jpg

 ●毘沙門口駅前三叉路
f0019487_647402.jpg

 ●天王町信号
f0019487_6483032.jpg

 ●えび島地内
f0019487_649333.jpg

[PR]
by 2nezou | 2009-09-12 06:38 | 議員活動 | Comments(0)
今期最後の一般質問~市長と相対す
        9月7日(月)

 アット言う間の4年間でしたが、満足できる4年間でした。議会では4年間毎回一般質問て市長と渡り合ってきました。一般質問を通じいろいろな勉強を積み重ねました。4年間の一般質問は下記の通りです。
 内容をご覧になりたいかたは、トップのページに戻り「議会活動報告」をクリックしてください。平成17年からの一般質問の内容が載っております。
 異常なほどに7月8月と地震が起きましたし、10月には新型インフルエンザが大発生ということもあり、我が市の「危機管理について」市長に問うた。担当が兼務ではダメダと隣の魚沼市は危機管理室を設置し、室長以下3人体制だと………。もう一点は、野球場建設だけ特筆して議論するのではなく、野球場も含めたスポーツ施設のあり方をとそして美術館(4カ所)の今後について市長の見解をただす。
平成17年
  ○12月 ・観光協会の合併    ・子供の学力向上
・コシヒカリ等級下落の原因
平成18年
○ 3月 ・大和都市計画の見直し   ・森林、林業振興
      ・人事評価システムの導入
○ 6月 ・大和町史発刊  ・日本風景街道と景観条例
  ○ 9月 ・ショッピングセンター「ララ」 ・中高一貫教育
○12月 ・コシヒカリの安心安定生産   ・幼稚園保育園一元化
平成19年
○ 3月 ・基幹病院の一日でも早い開院を ・景観行政団体に名乗りを
  ○ 6月 ・NHK大河ドラマ「直江兼続公」 ・学園都市構想
  ○ 9月 ・魚沼100㎞マラソンの創設  ・水田農業の将来
  ○12月 ・まちづくり     ・人事評価
平成20年
○ 3月 ・地域農業の振興   ・KCK跡地の利用
  ○ 6月 ・企業誘致      ・防災対策
  ○ 9月 ・4年間の総括と2期目に   ・北里大学保健衛生専門学院
○12月 ・外国人児童への教育支援    ・魚沼市との連携
平成21年
  ○ 3月 ・雇用対策に農業振興      ・地域コミュニテイ事業
○ 6月 ・町づくりを問う(都市計画、景観、病院)
       ・「直江兼続・愛博」の開催    ・土地開発公社
○ 9月 ・危機管理について ・文化(美術館)、スポーツ施設の再構築
[PR]
by 2nezou | 2009-09-07 06:10 | 議員活動 | Comments(0)
定例議会初日
       9月1日(火)9:30~17:00

 任期最後の定例議会です。今回で勇退する議員の皆さんにとっては、どういう気持ちで臨んでいるのだろうか。9月議会は決算議会とも言われ、会期も今日から17日までと長い。
●日程1 議長より一番最初に本議会の「会議録署名議員」に山田議員共々指名される。
●日程2 会期の決定、諸般の報告および議員派遣結果報告のあと、恒例の市長所信表明。
●日程3 議会初日の市長所信表明は、冒頭原稿にない一昨日の国政選挙に触れる。民主党が政権与党となったことで、民主党のマニフェストから、二次補正予算の凍結、来年度予算が遅れる事への懸念を表明するが、民主党も国民の福祉の向上を目指しているので、自民党と目指し方が違うだけで、南魚沼市が目指している方向と大枠で違わないので、スタンスは今までと同じであると。ただ財源が明確になっておらず「期待より不安」が大きいと話す。
●日程5 各委員長報告と続き、日程6の陳情は総務文教委員会に付託、日程7から審議に入る。
●日程7 第14号報告 一般会計継続費精算報告
    8 第15号報告 健全化判断比率
    9 第16号報告 資金不足比率
   10 第79号議案 すぱーく塩沢条例
   11 第84号議案 20年度国保会計決算
   12 第85号議案 20年度介護保健決算
   13 第86号議案 20年度老人保健会計
   14 第87号議案 20年度後期高齢者決算
   15 第88号議案 20年度下水道「会計
   16 第89合議案 20年度水道事業会計
   17 第90号議案 20年度病院事業
   18 第91号議案 財産の取得について(教職員コンピュータ)
   19 第92号議案 21年度一般会計補正予算
 日程11から日程17までは、総括審議をし関係委員会に付託され、初日は予定されていた日程を消化されず閉会となる。
[PR]
by 2nezou | 2009-09-01 03:55 | 議員活動 | Comments(0)