<   2011年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧
イチロウ会代表者会議
        7月23日(土)11:00~14:00

 塚田一郎後援会代表者会議が新潟市ANAクラウンプラザホテルにて開催される。
 参議院選挙まで後2年となり、全県下にイチロウ会が組織されつつあり選挙モードになってきている。新潟選挙区は定数は2人(塚田一郎と森ゆう子)だが、議員定数問題で2年後には、1人区になるかも知れないとささやかれており支持者の拡大が必須だ。
 政権交代から1年6か月、民主党政権は迷走を続け、我が国は容易ならざる状況にあります。今年こそ政権を奪還し、2年後には大勝利しなければならない。
 参議院選挙の前に衆議院選挙が必ずある。そこで、長島代議士が田中氏に勝利することが絶対だ。

        ●塚田十郎(3月18日産れ)結婚8年後に子が授かり、さらにまい進する。
f0019487_1029751.jpg

        ●塚田一郎スタッフ
f0019487_1029193.jpg

[PR]
by 2nezou | 2011-07-23 10:04 | 議員活動 | Comments(0)
総務文教委員会管外調査
       7月21日~22日

★上田市 
 年間100本余りの映画、テレビ等のロケが行われる、歴史と文化、自然いっぱいの人口16万人のまち。真田幸村公をNHK大河ドラマにと運動をしている。
「自治基本条例」「スポーツ振興計画」「図書館の運営」について視察研修を行う。当市も自治基本条例導入の必要を感じた。
    ●上田城
f0019487_9172875.jpg
f0019487_918156.jpg
f0019487_9183091.jpg

★松本市 
 長野県の中央に位置し、文化薫るアルプスの城下町・人口20万人のまち。目指すべき都市像として「健康寿命延伸都市」を掲げまちづくりを進めている。
「指定管理者制度」と「防犯条例」について、視察研修を行う。
指定管理者制度(市の施設を管理)の運用について、学ぶところが多くあると感じた。
f0019487_9191583.jpg

f0019487_922070.jpg

f0019487_920248.jpg
f0019487_9203399.jpg

[PR]
by 2nezou | 2011-07-22 08:59 | 議員活動 | Comments(0)
第1回新潟県都市政策セミナー
       7月15日(金)13:45~16:00

 「コンパクトシティにおけるまち育て」と題して、弘前大学の北原啓司教授の講演を聞く。
 参加者のほとんどは、県市町村の職員だが民間から8名(104名中)参加していた。

 北原先生の話しを聞き、街づくりに答えはないが方向性はあるように感じた。
  ・まちの再生は持続的な経済発展
  ・歴史的な文化財を保全する。(保存ではない)
  ・まちなかの魅力を満喫するライフスタイルを
  ・まち育て人(マネージャー)は外部からでなく
  ・地域で味わう物語を提案する(子供目線や通りを歩く目線を大事に)
  ・「空間」に人々の想いと活き活きとした行為が加わるとそこは「場所」になる         「まち育て」は、「空間」を「場所」に変えること。
  ・まちづくりの4ポイントアプローチ
    組織運営  プロモーション  デザイン  経済立て直し
  ・四つを複合的に包括的に行うのが「メインストリートプログラム」
  ・メインストリートプログラム~8つの原則
    段階的に進める   地域が主体として動く  行政と住民の協働
    傘下に満足せず高い質を目指す   チェンジ~前向きな変化
    既存の資源を活用する   実現を前提とすること

 「毘沙門様千年のまちづくりメインストリートプログラム」   
   ●プロモーション ~ 毘沙門通りを売り出す(PR、イベント、レターの発行)
   ●デザイン ~ 毘沙門様に似合ったまちづくり・毘沙門カラー(景観)の徹底
   ●経済活性化 ~ 和ローソク生産日本一を目指す職人のまちを目指す。

 今年度中に数回のセミナーが開催されるようなので参加する。
     
 
 
[PR]
by 2nezou | 2011-07-15 10:31 | 地域情報 | Comments(0)
総務文教委員会
        7月13日(水)9:00~17:00

◎調査事件
 1.消防業務について   
   西野消防長(4月に着任)になって初めての調査。
   午前に湯沢消防署、市の消防庁舎の進捗状況を調査する。
   湯沢消防署は27名(大和は19名)で3班体制(8名×3班で3人は日勤)
   装備は救急車2台、ポンプ車2台、はしご車1台。はしご車はマンションの11階まで
   対応できる。12階以上は消防法で建築には厳しく、普通の火災であればまずは
   大事に至らないという。湯沢町は10階以上が47棟、30階以上が4棟ある。
   
   新庁舎建設は21年度から用地交渉が始まり、今年度9月には新庁舎での業務が
   始まる。が、1期工事が終わるのは24年度の8月、全工事完了が25年度の
   12月で、全供用開始は25年度の1月からとなる。
   
   消防署員の充足率は66.9%(105名)。県は66.7%、魚沼市は55.8%、
   十日町市は62%、長岡市は55.1%。職員の和を大切にし105名体制で市民の
   安全安心を遂行すると話す。

 2.市税について
   22年度の収納率の見込みは97%(74億円)と21年度より0.3%良いが
   金額では1.8億円少ない。滞納繰越は15億円で収納率は9.6%(1.5億円)
   と課題は大きい。
   納税義務者は市県民税31,095件、固定資産税28,061件、計自動車税
   36,117台、市たばこ税4件、入湯税46件、国民健康保険税9,304件。
   
   税金の滞納状況は①固定資産税1,973人・12億7千万円。②国民健康保険税
   1,656人・5億1千万円。③市県民税1,780人・3億3千万円。④他75人・3千万円。
   合計で6.139人、21億円の滞納がある。21年度より300人ほど少なくなって
   いるが、金額では6千万円ほど多くなった。

   税の公平性の観点から滞納者について(特に1千万以上の滞納者19人・
   6億7千万円)や財政の見通し、コンビニ収納等について多くの質問、意見が出る。

 3.図書館建設計画について
   ララ内に建設する図書館の「基本コンセプト」(南雲デザイン事務所設計より)
     ・六日町駅周辺を中心拠点として再生する原動力とする。
     ・官民一体になった、地域交流の拠点を目指す。
     ・文化教育、芸術のネットワーク発信拠点とする。
     ・地場産材や地場力を生かした、地域が誇れる施設。
     ・住む人が安心して使いこなし、育てていける公共施設。
   
   駐車場、テナント、街づくり会社、移転補償等々の質問がでる。
   3000㎡、30万冊の図書館建設を目指し、今年度の10頃には方向性が決まるようだ。

 4.その他
   昨日「原子力防災に関する市町村勉強会」があり、その内容を資料に基ずき説明
   を受ける。2回目は7・27に予定しており、9月までに数回計画しているようだ。

        ●湯沢消防署はしご車試乗
f0019487_10222432.jpg

        ●消防署員訓練状況
f0019487_10231758.jpg

        ●消防署新庁舎
f0019487_10234180.jpg

[PR]
by 2nezou | 2011-07-13 08:51 | 議員活動 | Comments(0)
第1回臨時議会
        7月11日(月)9:30~11:30

 今泉博物館利用については、合併前の旧塩沢町時代から道の駅、川の駅構想があり懸案事項であった。検討委員会等を立ち上げて昨年来より協議を重ね、いよいよ来年にはオープンの運びとなった。 そのうちの一つである「南魚沼市農産物・特産品直売所」の指定管理者の指定についてが、第58号議案として上程される。

 このことについては、長年の懸案事項であり、寄付をされた今泉さんも「道の駅」構想や、「博物館」という名称を外すことにも同意されており、早いオープンを期待していた。それにしても、議会に情報が流れてこないなと言う印象を持っていた。

 執行部の提案説明も通り一遍で、私でさえもこの説明では、すぐに了解しましたと言うわけにはいかないと思った。
 指定管理者に3社が応募があったが、塩沢農協に決定した審査会での内容や経過、審査会のメンバー等も丁寧に説明すべきと思った・・・・!!案の定多くの質問が出る。
 塩沢の議員をはじめ多くの質問が出るということは、期待が大きいからであって、南魚沼市の観光交流拠点としての機能を持たせようと思いがあるからである。

 休憩をはさみ審議をし、全会一致で原案通り、指定管理者に「塩沢農協」に決まる。期間は平成24年4月から3年間。

<毘沙門天十月会暑気払いおよび一日一休さん打ち合わせ>18:30~
21:00
十月会「花見」は境内の消雪が遅かったためにできなく、みなさん久しぶりの顔合わせとなる。今年の「毘沙門天夏祭り」は、「一日一休さん」を核にして行うこととする。
 日にちは8月の6日(土)、7日(日)に決定する。
 「一日一休さん」今年大和地区の全小学校に配布してみようということにする。
 
[PR]
by 2nezou | 2011-07-11 06:29 | 議員活動 | Comments(0)
大和地域交通安全市民大会
        7月10日(日)

<大和地域交通安全市民大会>9:55~11:15
昭和39年に開催され、今年で47回目を迎える。交通事故による死亡者は5000人で、交通戦争と言われた時代からは半減している。
 若井議長の挨拶で「7~9日と被災地にボランテアに行ってきたが、言葉では言われない悲惨の状況である。地震は防げないが、交通事故は防がれる」と・・・・・。
 
注意することとして、
    ●走行中の携帯電話
    ●後部座席のシートベルト
f0019487_1755214.jpg
    
<斉藤県議県政報告会および自民党議会対策委員長就任祝賀会>17:00~19:30
 斉藤県議4期目となり、県議会の中でも重鎮となり、いよいよ議長を狙える位置に来た。地元でも斉藤県議に期待するところは大きいので、その手腕を大いに発揮してもらいたい。そういう意味でも斉藤県議が思う存分政治活動ができるように地元としてしっかりとした支援体制をとる。
 そして、衆議院選挙では、田中真紀子氏と長島代議士の現職同士の一騎打ちになるが、今度はどうしても長島代議士から勝ってもらわなくてはならない。われわれも頑張るが、現職の斉藤県議が汗をかくことが長島代議士の勝利につながる。 

        ●長島島代議士挨拶
f0019487_6192774.jpg

        ●井口市長挨拶
f0019487_6205039.jpg

        ●種村元県議会議長挨拶
f0019487_624344.jpg

        ●斉藤県議県政報告
f0019487_6221342.jpg

[PR]
by 2nezou | 2011-07-10 17:41 | 議員活動 | Comments(0)
議会有志による被災地ボランティア
       7月7日(木)~9日(土)

 今南魚沼市では、一般市民対象に被災地支援ボランティア活動が月2回行われている。第一次派遣が4月26日から7月3日の第6次派遣隊まで、116名の方が被災地へ行っておる。現在では第14次派遣10月28日まで活動を計画しており、多くの市民のみなさんのご協力を呼び掛けている。各回とも募集人数は21名。詳しくは、南魚沼市災害支援ボランティアセンター(市社会福祉協議会内tel025-773-6911)へお問い合わせください。
 議員でも有志で数回現地に飛んでおり、社会福祉協議会(陸前高田市)に車2台を寄付した。

 若井議長の呼びかけで、市社会福祉協議会を通じて「陸前高田市」に7日~9日の日程でボランティアに参加する。当初は、おじさんが東松島市にいるので、帰りの9日に東松島市に途中下車し、東松島市で10日、11日とボランティアできればと思っておりましたが、11日に臨時議会が入り、東松島市へはまたの機会とした。

<7日>
 ・朝5時15分大和インター出発一行は運転手含め16名。マイクロバスの通路には
  草刈り機が2台おかれており、リュックや荷物で車内はいっぱいだ。 
 ・陸前高田市のボランティアセンターに遅くとも12時半には到着しなければということで、
  朝飯、昼食はすべて車内でとる。パーキングエリアでは、運転手さんの休憩(交代)と
  トイレ休憩で、岩手県を目指して走る。
 ・放射線計を持参してきていたので、磐越自動車道から東北自動車道に入ると放射線量が
  上がるのがわかる。(南魚沼市は0.05位だが一時的に0.1以上の数字がでる)
 ・ボランテアセンターに到着し、諸注意を受け現場に行く。がれきの撤去。この農家は
  ハウス800坪、果樹1ヘクタールが全滅で、このがれきの下が農地と言う。
  幸い自宅までは難を逃れたが隣の家は津波で持っていかれ、おじいちゃんが無くなった
  という。もう70歳を過ぎているし、まだ先のことはわからないという・・・!
  
         ●がれきの撤去作業
f0019487_6271131.jpg

f0019487_6273056.jpg

         ●作業終了しセンターには多くのボランテアが集まる。
f0019487_6292078.jpg
f0019487_6293026.jpg

<8日>
 陸前高田市の近くに宿を求めることは不可能で、北上市内に宿をとる。
 今日の作業は、海岸に上がったがれきの撤去だ。相当の力作業だ。この場所には
 先発隊が2団体入っており、作業場所の指示を受けて作業に入る。海からは心地よい
 風が吹くが、額からは汗が、全身汗まみれになる。
 
        ●けがをしないように声を掛け合って作業をすすめる。
f0019487_6395824.jpg
f0019487_640830.jpg

        ●バスの車中から廃墟化した市街地を移す
f0019487_6411787.jpg
f0019487_6412658.jpg
f0019487_6413489.jpg
f0019487_6414180.jpg

        ●ボランテアセンターにて
f0019487_643053.jpg

 がれきの撤去は6割はまだ手つかずと言う。5月に来たときは重機の台数が無く、ようやく重機がはいってきたというが、復旧復興のスピードが遅いと感じた。
 震災から4カ月がたとうとしているのに。中学生がカバンを背負い、自転車を押し「コンニチワ」と声をかけてもらった時には涙が出そうになった。
 一服休みに、農家のお母さんが家で作ったリンゴを、甘く冷凍しており美味しかった。そのお母さんの笑顔に助けられた。多くのボランテアが全国から来ており、大勢のボランテアが必要と感じた。
 それにもまして、国のスピードある対策を望むし、被災地の皆さんのことを考えれば、やることは決まっているのだが、なぜできないのだろうか。まずはがれきの撤去と仮設住宅だ。こんな簡単なことがなぜできないのか・・・・。
 
[PR]
by 2nezou | 2011-07-09 06:19 | 議員活動 | Comments(0)
南魚沼市自衛隊協力会理事会
       7月6日(水)18:00~19:00

 先日(7/3)の防災訓練に自衛隊が来なかったのは初めてだ。それは、東日本大震災で被災地に出かけているため。今回の震災でも自衛隊の果たしている役割は計り知れないものがあり、被災地住民のみなさんは本当に感謝している。

 7/21に総会を計画しており、22年度の決算と23年度の活動・予算について審議する。
 自衛隊協力会は、法人、個人会員とも塩沢六日町の皆さんがほとんどだ。大和からは法人26社中1社、個人は開院116名中6名。塩沢六日町は、スキー大会等で自衛隊から協力していただいていることから会員が多い。
 会員を増やすということになれば、大和地域で募集しなければならないな!・・・・・。
[PR]
by 2nezou | 2011-07-06 10:07 | 地域情報 | Comments(0)
「湯沢町・南魚沼市」議会議員協議会23年度定期総会
       7月4日(月)16:00~17:00

 昨年設立し今年で2回目となる。
 湯沢町が今春議会選挙があったために、副会長に田村湯沢議長が就任する。
 予算規模は27万円で、主な活動は国県への要望活動。
   今年度の要望項目は
     ①一般国道17号新三国トンネル建設について
     ②2014年問題、上越新幹線の延伸について
     ③魚野川流量の安定確保に向けて
     ④上越線の円滑な運行について
 
   ●23年度定期総会、議長は若井南魚沼市議長。来賓に小原副市長、山本副町長。
f0019487_17164288.jpg

 隣接する議会が課題を共有し問題解決に向けて一緒になって活動することは大変有意義である。
魚沼市も早くこのような体制が組まれればいいのだが・・・・。魚沼市は時期尚早と言うことで体制が組まれなかった。


<午前から午後にかけて人間ドック>7:45~14:00
 昨年よりすべての項目で数値はいい。
 今年度オプションで検査依頼した腫瘍マーカー、一項目数値が大きいのが気になる。
 
[PR]
by 2nezou | 2011-07-04 17:04 | 議員活動 | Comments(0)
南魚沼市総合防災訓練
        7月3日(日)

 7月3日、午前6時53分、マグニチュード7.2直下型地震が発生し、震度6強を観測。午前8時30分震度5強の余震発生。それにより、薮神地区で住宅火災発生、薮神小学校に児童が取り残される。梅雨時期で1時間に30ミリの強い雨が降り、魚の川「氾濫注意水位」に達する。南魚沼市では午前7時15分に災害対策本部を設置する。
 地震、火災、水害を想定した訓練で、会場は薮神小学校。

 8時、議会全員協議会が招集される。7時に市内一斉にサイレンが鳴り総合防災訓練が始まる。我が家ではサイレンと同時に町内の集会所に集まり、班長さんが点呼をとり、町内住民の安否確認をする。それから消防団による消火栓の使い方を訓練する。

             ●町内消火栓訓練
f0019487_8554658.jpg
f0019487_856015.jpg

             ●小学校に閉じ込められた児童の救しつに向かうヘリコプター
f0019487_8581191.jpg

             ●児童による消火器訓練
f0019487_8583913.jpg

             ●一斉放水訓練
f0019487_914355.jpg

             ●災害救助犬による不明者の捜索訓練
f0019487_905339.jpg
 
[PR]
by 2nezou | 2011-07-03 08:38 | 議員活動 | Comments(0)