人気ブログランキング |
<   2014年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧
わかば保育園移転建築地鎮祭
11月4日(火)11:00~12:00

 ●あいさつ
 巻機山に冠雪があり紅葉真っ只中の今日の良き日に、わかば保育園移転地鎮祭が行われることに先ずもってお祝い申し上げます。
 今日ほど就学前教育の重要性が問われていることはご承知の通りですが、角谷理事長様は、その重要性に鑑み県内で初めての保育園、幼稚園の認定こども園を開設いたしました。その教育・保育内容は、智徳体のみならず、環境、食育、農業そしてスキー授業も取り入れ県内で先進的な役割を果たしてきました。
 新しい環境のもとで、小野塚彩那選手のような、地球規模で活躍できる子供たちを育てていただきたいと思います。
 完成まで事故なく安全に施工できることを業者の皆さまにお願いし挨拶とさせていただきます。

 市長代理で保健福祉部長が、議会は、社会厚生委員と塩沢地区議員が出席。

<正副議長・委員長会議>13:30~15:00
 議会費の来年度予算について協議する。
 行政視察、政務活動費、議会活性化費等々について協議する。
 
 議会は二元代表制であり、監視機能と政策立案機能を果たしてゆくためには、調査活動が不可欠である。  その調査活動に要する費用は重要であるが、合併以来一般会計に占める議会費はおおよそ0.6%くらい。一般的には1%程度と言うのが普通である。
 財政が窮屈なのは十分承知しているが、議会が十分活動できる体制と環境を整備するのも私の役目と思う。今までは昨年度を踏襲してきており、予算についての協議はなされなかった。議会も合併して10年市民の付託に応えるためにも議会も変わらなくてはならない。
by 2nezou | 2014-11-04 06:33 | 地域情報 | Comments(0)
びしゃもん市  大和芸能祭   「ねこかき」
              11月3日(月・文化の日)

毘沙門通りは、1日から始まった「第29回 魚沼菊花展 浦佐菊まつり」で多くの参拝客が訪れている。
びしゃもん市  大和芸能祭   「ねこかき」_f0019487_015223.jpg
びしゃもん市  大和芸能祭   「ねこかき」_f0019487_0161166.jpg
びしゃもん市  大和芸能祭   「ねこかき」_f0019487_0162258.jpg

<びしゃもん市>10:00~14:00
 軽トラ市、ストリート芸能祭と「毘沙門通り賑わい事業」も今日が最後。商工会とびしゃもん組合の皆様ご苦労さまでした。びしゃもん市は今月の末で閉店。
びしゃもん市  大和芸能祭   「ねこかき」_f0019487_0205991.jpg

びしゃもん市  大和芸能祭   「ねこかき」_f0019487_0211148.jpg

びしゃもん市  大和芸能祭   「ねこかき」_f0019487_0214358.jpg

びしゃもん市  大和芸能祭   「ねこかき」_f0019487_0212535.jpg
びしゃもん市  大和芸能祭   「ねこかき」_f0019487_0215444.jpg

<大和芸能祭>9:30~11:00
 ●あいさつ
 おはようございます。第31回大和芸能祭が、このように盛会に開催されます事に、先ずもってお祝い申し上げます。そして、文化協会役員の皆さまの日頃の活動に感謝申し上げます。
 先日・26日日曜日、一村尾の「梅桜亭」が、設立20周年・記念祝賀会が開催されました。お酒も入っておりましたが、琴梅師匠は、私みたいに「芸」を職業としているものより、「芸の神髄は、趣味や愛好家、一般の皆さまのなかにあるものです」と言われました。芸は、まさに生活の中から生まれ、皆さまの生活そのものだと思います。出演者のみなさは、踊り、歌を通じ輝いております。
 南魚沼市も今年合併10年を迎えました。超高齢社会迎えて、この10年を節目に、新たなまちづくりにスタートいたします。シルバー社会から光り輝くプラチナ社会への建設です。プラチナ社会は、前向きなアクシティブな皆さまのような人が中心のまちです。
 南魚沼市の新たなまちづくりに、皆様の光り輝くパワーをお貸しくださることをお願いし、第31回大和芸能祭のあいさつとさせていただきます。本日は本当におめでとうございます。

<ねこかき>8:00~17:00
 多聞青年団最高幹部は、昨日から準備をし、今日も朝5時から来て準備をしていた。午前中は、最高幹部と指導員とで「ねこ」を編む。午後1時全団員が集合し「ねこかきを行う。
 17時よりは普光寺本堂で慰労会が開催される。大祭委員長として、午後1時の「ねこかき」開始時と17時の
団員慰労会であいさつする。
 今日の「ねこかき」が終わると、来年3月3日の大祭に向けて本格的な準備がスタートする。
by 2nezou | 2014-11-03 00:12 | 地域情報 | Comments(0)
八色の森市民まつり   市制施行10周年事業「ほの灯り」
11月2日(日)

<八色の森市民まつり>9:30~12:00
 例年体育の日の前日に開催していたが、今年は、10周年記念事業でと言うことで、イベントも多く1日と2日の2日間行う。昨日はあいにくの雨で人でも少なかったが。今日は絶好のまつり日和となる。
 ご当地グルメ「B1グルメ」の皆さんも10店舗出店があり、お昼ごろには長蛇の列ができていた。
八色の森市民まつり   市制施行10周年事業「ほの灯り」_f0019487_23465253.jpg

八色の森市民まつり   市制施行10周年事業「ほの灯り」_f0019487_2347574.jpg

八色の森市民まつり   市制施行10周年事業「ほの灯り」_f0019487_23472285.jpg

<大和中学校合唱祭>13:00~
 毎回案内が来るが、いつも3日の開催でほとんど参加できなかったが、今回は2日開催で議員になり初めて参加することができた。1000人から入る市民会館大ホールは、多くの保護者で満席だ。やはり3年生の合唱は抜群であった。3学年の最優秀賞は303の「流浪の民」

           ●3年生全員による合唱
八色の森市民まつり   市制施行10周年事業「ほの灯り」_f0019487_23544851.jpg

<ほの灯り事業>16:00~20:00
 6回続いたほの灯り事業今日が最後、最終日にふさわしい「越後仏教青年会」の奉納太鼓は聞きごたえ、見ごたえがあった。お経が唱えられ、袈裟を着ての「太鼓」演奏は誰にもできない。最後にふさわしい毘沙門堂での「ご開帳護摩法要」も初めて聴くお経であった。
 ほの灯り事業の羽賀代表をはじめ役員の皆様、毎週の土曜日本当にご苦労さまでした。
八色の森市民まつり   市制施行10周年事業「ほの灯り」_f0019487_033889.jpg

八色の森市民まつり   市制施行10周年事業「ほの灯り」_f0019487_035498.jpg

八色の森市民まつり   市制施行10周年事業「ほの灯り」_f0019487_041084.jpg












 
by 2nezou | 2014-11-02 23:40 | 地域情報 | Comments(0)
魚沼市市制施行10周年記念事業  東京やまと会故郷ツアー
             11月1日(土)

< 魚沼市市制施行10周年記念事業>
 12:30分より「カタックリ」で、昼食会。13:30の開式まで時間があるので、来賓で来ていた、文京区議長と豊島区副議長を大和地区の八色シイタケ施設、基幹病院、国際大学等に案内する。シイタケやそれらの施設にはびっくりする。
 市民憲章唱和、大平魚沼市長の式辞、浅井議長の挨拶と続き、来賓祝辞で、森副知事、長島代議士、塚田・中原参議院議員、森長岡市長、皆川県議、近藤足立区長。
 魚沼市出身の世界の「渡辺謙」に名誉市民称号が授与されると会場は最高に盛り上がった。
 魚沼市市制施行10周年記念事業  東京やまと会故郷ツアー_f0019487_2322419.jpg

 「あの日から」と題した、平成21年に発刊された震災記録集を記念品としていただき、ページをめくり、改めて中越地震から10年なんだと振り返る。

<東京やまと会故郷ツアー>18:30~
 サイクリングターミナルにおいて開催される。いつもは10月中旬の来られるのだが、今年は「八色の森市民まつり」が今日明日と変更になりこの時期となったが、八海山が紅葉でこの時期もいいと思もった。
     
         ●井口市長歓迎の挨拶、続いて私も行う
 魚沼市市制施行10周年記念事業  東京やまと会故郷ツアー_f0019487_23363512.jpg

 
by 2nezou | 2014-11-01 23:02 | 地域情報 | Comments(0)