<   2019年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
社会厚生委員会
       2月27日(水)9:30~18:00

 社会厚生委員会は3月1日と思っていたが、議会運営委員会で当委員会を今日に決定する。裸押合大祭の役員をしている私は感謝する。

 議会初日に委員会に付託された予算5件、陳情1件について審議する。

 ①陳情第2号 基礎年金額の改善と年金の毎月支給を求める意見書
 ②第8号議案 平成31年度南魚沼市国民健康保険特別会計予算
 ③第9号議案 平成31年度南魚沼市後期高齢者医療特別会計予算
 ④第10号議案 平成31年度南魚沼市介護保険特別会計予算
 ⑤第11号議案 平成31年度南魚沼市城内診療所特別会計予算
 ⑥第13号議案 平成31年度南魚沼市病院事業会計予算

 基礎年金は、物価や賃金の変動で改定されるルールになっておるし、隔月の支給で全く問題ないので反対討論に立つ。採決の結果賛成少数で不採択となる。
 国保53億円、後期高齢5億6千万円、介護保険66億円、城内診療所1億円、病院事業62億円の
予算について慎重に審議し5件とも原案通り採択。






by 2nezou | 2019-02-27 20:32 | Comments(0)
定例議会初日
        2月25日(月)9:30~

 3月議会は予算議会とも言われ、会期は今日・25日から3月15日の19日間と長い。期間中に裸押合大祭(3月3日)が行われ、忙しく激務の議会がスタートする。
 
 議会開会と同時に議長より、黒滝議員と共に議事録署名議員に指名される。これは、順番に指名されます。

市長所信表明の概要 
 ・ふるさと納税の寄附額は、今年度11億円と想定し今年度9事業(主に小中エアコン、雪資源活用、市民病院、モンスターーパイプ、メデカルタウン排水、中之島診療所、学童保育事業等)に3億2563万円を活用させていただき、ご寄付をいただいた皆さんに改めて感謝する。
 ・実質公債費比率等の財政指標は県内でも高く財政健全化に努める。
 ・新年度、都市計画税は廃止で税収計上。
 ・住宅リフォーム事業は、制度を見直し新たな事業として再スタート。
 ・10月1日に予定される消費税率の改定にあたり、必要な歳出経費を見積もるとともに、新たな歳入についても搭載。
 ・10月から実施予定の幼児教育の無償化への対応。
 ・不足する介護人材の確保と共に、離職防止に取り組む。
 ・教職員の多忙化解消のために、新たに部活動職員4人を配置。
 ・大原公園「野球場」で夏の甲子園、高校県予選が行われる。
 ・新ごみ処理施設2巡目の集落説明会が終り、今後の進め方について検討。
 ・浦佐バイバス、新浦佐大橋(仮称)の予備修正設計を行っている。
 ・市民バス、13路線中10路線で4月1日よりどこでも降車できる。
 ・10月にJR浦佐駅構内に魚沼市と共同で観光案内所設置。
 ・子育て・低所得者世帯主向けプレミアム付き商品券発行。
 ・公民館活動と地域づくり活動を地域づくり協議会に一本化。

 今議会への提出案件は、条例18件、予算14件、その他6件の38件。





by 2nezou | 2019-02-25 13:48 | Comments(0)
国会、迎賓館、防衛省へ
      2月21日(木)

 10:04東京着~10:30泉田代議士議員会館着~予算委員会傍聴(11:10~12:00)~昼食~迎賓館見学(13:20~14:45)~防衛省でレクチャ(15:00~15:50)~市ヶ谷記念館見学(16:00~16:45)

 予算委員会の傍聴、期待して行ったが審議がされなく中断していた。
 原因は出席を求められていた桜田オリンピック・パラリンピック担当大臣が出席時間に数分遅れた事に対して、野党議員が全員引上げ5時間中断した。
 遅刻と言うあってはならないことに遭遇し、審議が中断したままの予算委員会をあとにする。

 議員会館の食堂で昼食をとり、国宝「迎賓館」(赤坂離宮)を見学する。
 現在は世界各国のお客を迎える場所となっており、すべての部屋は豪華絢爛だ。

●防衛省で「韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事件について」レクチャーを受ける。
 韓国は戦後処理の問題で、ここにきて天皇陛下の謝罪、徴用工問題、慰安婦問題と戦後処理で終わっている問題を持ち出してきておりどういう国なのかと考える・・・!
 中国、ソ連、北朝鮮、韓国と一時の油断もならない状況だ。自衛隊の活躍と存在で国民は安全安心で生活している。自衛隊無くして日本の平和は考えられない。

 市ヶ谷は官公庁舎では最大規模で25ヘクタール。約1万人の職員が勤務している。

f0019487_14512575.jpg
f0019487_14544342.jpg
f0019487_13442073.jpg

 

by 2nezou | 2019-02-21 14:15 | Comments(0)
議会全員協議会
       2月18日(月)9:30~12:00

 一般社団法人 南魚沼市まちづくり推進機構は、法律(地域再生法)に基づき、地域再生法人の指定を南魚沼市から受けた法人で、民の力を存分に発揮し、人口減少問題や起業や雇用の創設に官と連携してまちづくりに取り組むとして平成29年4月に発足する。この法人は「CCRC推進協議会」の活動を受けての発足で、私もその活動には大きな期待をしていた。

 ところが発足間もない30年6月20日に中心的な統括マネージャーが退職し、新の統括マネージャーが7月9日に就任するが、31年1月31日に退職する。

 こういう経過の中で、3月予算では、まちづくり推進機構への委託事業があり、先の代表者会議(2月15日(金))で市の任命責任や予算は認められない等の意見が出る。
 議長の調整で今日の「議会全委員協議会」となる。

 我がクラブは対応について8時から協議し臨んだ。8人の議員は、退職に至った経過や市の責任は重いのではないか等々の厳しし意見が相次ぐ。
 市長は、退職した原因については本当に残念であると・・・・法人の理事長以下理事の皆さんは、より市と連携(週3回)し事業を推進すると涙ながらに話しており、市の重要な政策であるので、法人と共に推進すると話す。

 法人の事業委託は、CCRCだけでなく、雇用の創出、ITパーク、都市との交流や、起業・創業の支援等々幅広くまちづくりに関したものになっており、今まで通りすすめるべし。
 
 
 

by 2nezou | 2019-02-18 13:58 | Comments(0)
クラブ会    松原よしみち大和支部拡大役員会
●2月15日(金)16:00~17:30
 議会運営委員会が終了しクラブ会が開催される。
 3月議会は2月25日~3月15日まで。議会開会中に裸押し合い(3月3日)が行われる。
 3月議会は予算議会とも言われ会期も19日間と長い。
 3月議会に提案される議案についての勉強会。来年度予算は304億円(前年度より5億円の増)。

 一般社団法人南魚沼市まちづくり推進機構(MMDO)のことで、18日「議会全員協議会」が招集される。
 我がクラブは、当日8時から対応について、再度打ち合わせをすることにする。


●2月17日(日)9時半~10時半
 松原よしみち大和支部拡大大役員会が開催される。約50人が集まる。
 進行は大和支部幹事長が、大和井上支部長の挨拶に続き、松原よしみちが2期目に向けての決意の挨拶を行う。小澤議長、小倉責任者の挨拶に続いて、議員会の代表と言う事で私も挨拶する。
 議員は、11人が松原、6人が樋口氏、5人が石坂氏。大和は3人が松原、革新の3人が樋口氏、1人が石坂氏で、厳しい激しい選挙戦になると挨拶する。
 今後のスケジュール等が協議される。

 今日の正午から、六日町で女性の集いが開催されている。




by 2nezou | 2019-02-15 14:24 | Comments(0)
松原よしみち選対事務所開き
       2月9日(土)9:30~11:00

 4月7日の投票まであと2カ月。私どもは2月25日から3月15日まで定例市議会が、県議会は2月18日から3月19日まで。
 
 この日程からも現職(松原、石坂)は選挙活動が限定され、樋口秀敏氏は「自民2議席ノー」と「柏崎刈羽原発再稼働反対」を前面に掲げフル活動している。

 選挙後半は、石坂陣営は故斉藤県議の後継と言う事で猛然と追い上げてくると思うので、今日の選対事務所開きと必勝祈願祭は緊張感ある会となる。
f0019487_09584122.jpg
f0019487_09585254.jpg

by 2nezou | 2019-02-09 09:42 | Comments(0)
ディスポーザー推進に関する講演会
        2月5日(火)14:00~

 3人の講演を聴き改めて、ディスポーザーは快適な暮らしを進めるうえで重要な政策であると強く認識する。デスポーザーの設置により南魚沼市から「生ごみゼロ」運動が起きる。高齢者の家庭からの生ごみ搬出が無くなる。台所の衛生。新しい熱量発生等々の効果がある。そのことは、上出浦集落で実証済み。

 講演1「下水道事業の進化について」
       日本大学生産工学部教授 森田弘昭 氏
 講演2「バイオマスの保全と資源化」~下水道資源・資本の活用~
       日本下水道新技術機構 資源環境部 落修一 氏
 講演3「有機微生物の資源化」~廃棄物処理は地域振興への展開~
       早稲田大学総合研究機構リアントラス研究所 広瀬祐 氏
f0019487_09402201.jpg
f0019487_09403143.jpg

by 2nezou | 2019-02-05 09:11 | Comments(0)
第51回自民党大和支部定期大会
       2月3日(日)15:30~
 
 泉田代議士、林市長、松原・石坂両県議、小澤市議議会議長、塚田一郎秘書を迎えて第51回自民党大和支部定期大会を開催する。
 
 今日は節分で、災害と言う「鬼」が来ない一年にしたい。そして、今年は4月に県議選、7月に参議院選挙が行われる。県議選は2議席死守は大変な選挙だ!7月は、自民党県連会長であり国交副大臣を絶対に落とすわけにいかないが、野党が一本化すると厳しい戦いが強いられる。現在国会開会中で、厚生労働省の統計調査の問題や秋の消費税アップの問題等自民党には追い風が無い中での選挙戦だ。
 5月には元号が変わり新天皇が誕生する・・・・・また、昨年7月7日に開催した設立50周年記念事業にも触れる・・・・等の挨拶をする。
f0019487_09051718.jpg
f0019487_09053467.jpg
f0019487_09054985.jpg
f0019487_09061036.jpg
f0019487_09061861.jpg


by 2nezou | 2019-02-03 08:30 | Comments(0)