社会厚生委員会
    1月30日(月)9:30~17:00

 議会閉会中の所管事務調査(委員会)は初めてで、議員2人に一個のマイクが設置され、通常の会議室も一変し、議員として市民生活への責任を感じる。
 今回の調査事件(項目)は
    (1)国民健康保健事業について
    (2)介護保健について
    (3)子育て支援事業について
    (4)保健事業について
    (5)病院事業の運営状況について
    (6)環境衛生について
    (7)その他 
        ・総合福祉センターの経過と今後について
 
 午前中は現地調査
  ○八色園 50年に開設し現場所には平成15年に新装移転し、全室個室の特養です。
         入所されている方の重厚で穏和な姿が印象に残りました。
         その姿から、スタッフの皆さんの心温まる介護の様子が知り得ました。
  ○大和病院リハビリ病棟
         理学療法・作業療法・言語聴覚療法士が、手術後等の社会復帰に向け
         リハビリに取組んでおります。近年リハビリの重要性が、療法士の皆さん
         の患者さんに立ち向かう懸命な姿勢に、その需要が増加してきておる。
         増改築の様子、現状を見、医療の現場と同じくらいに大切と感じた。
  ○溶解炉・リサイクルセンター
         平成15年12月から稼働したゴミ焼却炉を見学し、あらためて家庭における
         ゴミ、生ゴミ・新聞紙・包装紙・ペットボトルや粗大ゴミ等のリサイクルについて
         考えさせられた。資源は無限でないことを。そして、石油は枯れないのだろう
         かと!
 
 午後は市長の出席を求めて、総合福祉センター問題を一番にとりあげる。
 代替え施設として、県の「白ユリ荘」を使えるようにする事が最優先事項で、県と協議を進めている。次に責任問題では、顧問弁護士と検討しているが時間がかかると思った。
 ・国民健康保険税の滞納者への対応は、・介護保健事業の改正の内容について、・児童手当の拡充(今までは小学3年生まで、改正では小学終了まで)、・病院事業の収支の悪化の原因はその対策等々について、担当課長より説明答弁を受ける。
 
 初めての委員会を経験したが、本会議とは違う視点から、直接担当課長より説明を聞かれるが、時間が制約されるので、日常の議員活動の中で担当課長に聞く方が良いと思った。委員会はより問題を深める場所かな……!

            
[PR]
# by 2nezou | 2006-01-30 18:30 | 議員活動 | Comments(0)
商工会を知ってもらう研修会
     1月25日(水)六日町商工会館にて(15:30~17:15)

 三商工会主催による標記の研修会に、ほぼ全員の議員が参加する。
 県連の伊藤指導課長さんより、・商工会と商工会議所の違い・商工会の現状と基本理念・商工会の役割と今後のあり方・商工会法の改正と商工会合併について話を聞く。
 私としては勉強になり、良い機会を作ってもらったと思い感謝致します。
 ただ、議長をはじめ、ベテラン議員と多くの方が参集したわけだから、一方的な研修でなく、もっと有意義なやり方があったのではないかと思った。
  会場は寒かった……!
[PR]
# by 2nezou | 2006-01-26 15:28 | 地域情報 | Comments(0)
倅・頑張る!
       1/24・6回目の屋根の雪下ろし
 
 午後2時に屋根に上がる。                                          自分はここ一週間くらい前から腰が痛かったが、昨日鶏小屋への道の除雪をしたら、腰にツーンと痛みが走り、歩けない状況になり、とても雪下ろしをされる状態ではなかった。倅が屋根に上がるのを尻目に、小出の針治療に行く。
 じいちゃんはJAの冬至の湯で湯沢温泉へ。お母さんも腰を痛めており、屋根には上がれない。一人で奮闘すること4時間、ようやく19時前におわる。
 確か、一人で屋根に上がり雪下ろしするのは、初めてだったと思う。お父さんの大変さが分かって良い経験だ……!
 自分は針治療が効き、あの痛さが嘘のように腰の痛み和らぐ。
[PR]
# by 2nezou | 2006-01-26 15:06 | 春夏秋冬 | Comments(0)
議会報告(後援会だより)配布
 1月24日の新聞折り込みに「議会報告」と言うチラシを、大和町に全戸配布しました。      8人の方のから、見たよ!読みやすいよ!期待しているよ等々の励ましの電話があり、苦労も吹っ飛びました。年4回は発行しようと思います。
 六日町・塩沢の方には、少し遅くなりますが手配りや郵送でと思っています。           一部六日町は手配りで配布致しました。やはり会報とか便りは手配りが良いと思いました。久しぶりに会う元気な顔やこの豪雪の状況を確認できたりと……。でも、この大雪で家を探すのに大変!
     このホームページ上に全文のせます。
     掲載の仕方について、勉強中ですので、今しばらくお待ち下さい。
     1月31日にはホームページで見れるようにします。   
[PR]
# by 2nezou | 2006-01-26 14:44 | 後援会活動 | Comments(0)
中越大震災義援金配分委員会
     1月23日(月)市保健センターにて(13時30分~14時45分)

 委員は7名で議会からは社会厚生委員会の委員長と副委員長が、六日町大和の区長代表・民生委員より各2名、そして社会福祉協議会長さんが本委員会の会長です。
 今回から委員になった私ども議員と区長さんから、配分メニューや単価、そして県の指導等も含めて、色々質問をする。                                           井口市長も出席し委員の質問に、担当課長任せでなく、今までの配分委員会の検討経過も含めて応えてくれた。
  ・1回目の配分は人的被害、住家被害に99,150千円。
  ・2回目は市民一人当りに見舞商品券(1,500円)で61,563千円。他に半壊世帯への 上乗せと社会福祉協議会へ。
 今回の配分金は23,030千円で各町内に一律で100千円、一世帯当り500円を配分する事とした。
 各町内に配分することで、より地域ぐるみで防災意識の、高揚を図ることを、委員の一人としてお願いする。

 県からの配分は総額で187,535千円です。全国から寄せられた大きな支援にあらためて感謝申し上げます。
 (旧塩沢町については31,850千円の配分を受け、人的・住家被害に配分済みです) 
[PR]
# by 2nezou | 2006-01-26 14:16 | 議員活動 | Comments(0)
浦佐構造改善組合通常総会
     1月22日(日)働く婦人の家にて(13時30分~15時45分)

 37回目の通常総会が開催される。
 昨年の総会で、代表幹事に選任され、今回初めての出席。
 今回の総会は、本県の優良生産組織として、内外にその活動が模範として紹介されてきた「浦佐構造改善組合」の実質解散と法人組織(有限会社)立上げに関する総会。
 いつもだと、すぐ終わる総会も、今総会は意見続出となる。今日のために昨年の12/18に、「法人化に向けて」と言うことで、臨時総会を開催し一応の方向については、了承してもらっていたので質問は多く出たが、原案通り承認される。
 3月1日の法人設立に向けて、今日からスタートする。
 現在181名の組合員がおられるが、構成員は原則1ヘクタール以上の農地を有する農家と意欲のある農家とした。出資目標は500万円。
 設立委員は現組合の役員が当たる。

 今から37年前、昭和44年に原野であった八色原が、水田として生まれ変わり、地域に果たした農業振興の足跡は、一口で言い表せない貢献があった。荒れ地に花咲かせた「魚沼コシヒカリ」に先人の努力と情熱にあらためて感謝した総会でした。
[PR]
# by 2nezou | 2006-01-26 12:21 | 地域情報 | Comments(0)
議会運営委員会
   1月20日(金)市役所301会議室にて
 
 浦佐から通常であれば、30分見れば充分時間には間に合うが、雪道と言うことで45分前に出たが、国道17号線排雪作業をしており、開会3分前やっと間に合う。 
 雪道は何に遭遇するか分かりません……。時間は充分ゆとりを持って出発することが大切とあらためて反省をする。
 
 今後の「議会運営について」が協議事項なので、各常任委員長も出席する。
 協議事項として ・委員会中心主義への移行について
            ・常任委員会の開催方法について
            ・全員協議会の公開について
            ・一般質問の取扱いについて
            ・政務調査費の取扱いについて
 若井委員長の元、各委員が活発に意見をのべる。特に、本会議中心か委員会中心かと言うことについては、旧町ごとに運営が違っため、意見の一致にはならなかった。
 今日の資料を基に、各会派で充分協議をし、2/24開催の「議運」で再度協議することとする。
 63,000人、市民のための、視点での議会運営であることが大切であり、各旧町の議会 運営 に、こだわってはいけないと思った。
[PR]
# by 2nezou | 2006-01-26 11:35 | 議員活動 | Comments(0)
大和商工会役員の皆さんとの行政懇談会
1月19日(木)

 大和商工会館にて、15時より行政懇談会が開かれる。昨年までは、会員市会議員の出席を得て開催していたそうですが、今年は大和地区出身6名全員が参加する。
 牛木会長さんから、組織・運営・役員体制等について話をいただき、商工会が元気が出なければ、地域の活力は生まれない。買い物は地元からと言うことがより大切……。地産地消だ!
 6人がそれぞれ10分程度挨拶を含めて話する。
 自分からは、12月の初議会の感想と一般質問について話させてもらう。
 意見交換では・税金等の未納者問題・大型店対応・大和病院問題・バスの巡回・人間ドックの助成・本庁舎建設・除雪対策・豪雪地域にあった設計を(除雪が危険)・豪雪に対する税の軽減を等々活発に意見交換される。
       終了後「てじまや」さんにて、新年会。 
          一番若い職員の方、3月3日に裸になり、祭りに参加すると約束する。                     
[PR]
# by 2nezou | 2006-01-20 08:01 | 地域情報 | Comments(0)
懇談会および新年会
      本町商店会との新年会(1月16日)

 19時、本町商店会会長さん・牛木金治さんの挨拶。量販店や大型店の郊外の進出により、私どもの商売は難儀を強いられており大変です。国は駅前の空洞化が顕著になり、郊外への大型店の進出をようやく規制するようですと話しました。
 会場は田中屋さんで、家から近いこともあり23時頃まで、多いに盛り上がった新年会となりました。
 毘沙門堂・普光寺・千手院・西山33番観音巡り、新幹線浦佐駅から歩いて3分の、文化・歴史を抱えている商店会などは、ちょっこらそこらにあるもんではないし、人通りが少ないなんて言わないようにしようと、アルコールがはいる度にボリュウムがあがりました。
 そのためには、一年間に非公式も含めて、20回や30回は話合いをしないと、前に進まないなと意気投合しました。○○さん、△△さん覚えておりますか……。
 

      浦佐地区区長さんとの新年会(1月17日)
 
 行政が円滑に動くのも区長さんのおかげです。特に今年は年末から大雪になり、そのご苦労は大変だったと思います。あらためて感謝申し上げます。本来であれば、市長なり執行部がおじゃまして御礼の挨拶をするべきだなと感じました。
 昨年は市議会選挙が行われ、区長さんは難しい立場に立たれご苦労様でした。そして、有り難うございました。
 浦佐地区には、6人の議員がおりましたが、議員の削減等もあり、今回の選挙で2人となりましたので、区長さんには定期的(年4回)な会合の開催のお願いを致しました。
 今までより、区会と連携を密にして進むことが、より大切と感じました。魚沼地域基幹病の建設に係わり大和病院の運営は!、浦佐のシンボルである浦佐駅・2010年問題(北陸新幹線の開通)等と大きな課題が山積しております。
 今日は18時30分に本町区長さんの進行で始まり、大区長の町田さんの挨拶に続き、私と佐藤議員から市政の課題等について話し、別席で新年会となりました。
 田中屋さん、ごちそう美味しかったです。有り難うございました。
[PR]
# by 2nezou | 2006-01-18 11:08 | 地域情報 | Comments(0)
後援会だよりの作成
 1月15日                                                     
 
 気になっていた「後援会だより」を、昨日今日とでだいだい書き上げる。
 内容は初議会の報告が主体です。
 私の一般質問は全て掲載する。(トップページの議会活動をクリック) 



 
[PR]
# by 2nezou | 2006-01-15 18:51 | 後援会活動 | Comments(0)