人気ブログランキング | 話題のタグを見る
八海山麓を考える会
●11月24日(火)

 17時黒土新田の会場に関係者が集まる。令和元年8月30日に八海山麓スキー場の存続について要望書が南魚沼市に提出される。この間十数回の会議をはじめ、関係者は存続に向けてあらゆるチャンネルを駆使すると同時に、自ら大きな汗を搔いており、八海山麓ではなくてはならない事業を提案、実践してきている。参加者全員が意見や考えを開陳し今後に向け問題点を共有し確認する。



# by 2nezou | 2021-11-24 09:50 | Comments(0)
田村まさゆき選対結団式
●11月22日(月)19:30~

 田村町長、前回(2期目)は無投票再選。今回は温泉街の出身で議員を辞しての岸野雅人氏62歳が出馬。岸野氏は青年会議所理事長、湯沢町商工会長も務める強敵だ。8月ごろ名乗りを挙げたときは、田村町長現職苦戦と聞いていたが、ここにきて現職が優位のようだが予断は許されない。
 コロナで選対役員が一堂に会するのは難しかったようだ。そんなこともあり、会場の湯沢カルチャーセンターは明日の告示日を控え、用意した椅子が不足するほどの熱気に包まれた。後援会長の富沢氏、比例北陸信越の塚田衆議院議員がかけつける。そして、林市長、塩谷議長が応援の挨拶。当市議会からも7人が応援に行く。南魚沼市と湯沢町は同心一体で、ここで田村町長が変わってはならない。首長は最低でも3期、できれば4期はしていただきたい。
 

# by 2nezou | 2021-11-22 09:20 | Comments(0)
南魚自民党支部長幹事長会議
●11月20日(土)9:00~

 衆議院選挙(10月19日公示、10月31日投開票)、自民党は過半数を確保し与党で絶対安定多数をえたが、新潟は2勝(2区細田、3区斎藤)4敗と負ける。4区の国定氏は238票、6区の高鳥氏は130票と僅差での負けだが、我が5区(米山隆一79,447票、泉田裕彦60,837票、森民雄36,422票)は惨敗だ。松原県議選対本部長のもと、大和支部も事務所を設置し3回の選対会議を開催し5分の戦いになればと期待を持って活動していた。長岡での最終日街頭演説に行き期待の芽は完全に打ち破れた。故長嶋代議士の時はアオーレの広場が埋まるほどの支援者が集まる。(600人)今回は150人に満たないと思った。

 5区内ではこの一か月、泉田代議士の選挙の向き方がそうでないとか、秘書が全然だめだ、日ごろ地元にほとんど来ない結果だ、等々の声が大きくなり今日の総括の会議となる。松原県議から長岡地区での泉田代議士に対する風当たりは台風のようだと……。比例で復活当選したわけだから、我が南魚沼は従来通りの体制(中沢後援会長)で行くとまとめる。

# by 2nezou | 2021-11-20 08:34 | Comments(0)
議会全員協議会(市立病院群の今後について)
11月17日(水)13:30~17:15

 昨年の12月議会300万円、6月議会600万円の補正予算で老朽化した大和病院を調査する。令和2年から「医療のまちづくり検討委員会」(外部の人間で構成)の提言をえて「医療対策対策推進本部」(全庁で構成)立ち上げ、タスクフォース等で検討した結果を執行部より説明を受ける。「市立病院群の今後の方向性について」と題して、外山副市長、南雲福祉保健部長、佐藤病院事務部長がプロジェクター等で説明する。
 ・市民病院の経営改善~医師の継続した確保~指定管理
           ~回復期リハビリテーション病棟への転換
 ・大和病院の移転改修(将来的な介護病床への移行)
 ・健診センターの市民病院への移行
 ・城内診療所は市立の医療機関として
 ・令和3年度の市民病院の経営見込みについて

 国県の方針を基本に、市民病院の経営改善や大和病院の方向性について、患者や近隣の施設の動向等を数字で示していただき理解する。ぜひその方向性で取り組んでいただきたいと思った。
 今回はおおまかな方向性が示されたもので、医師の確保が安定的になされなければ絵にかいた餅である。これからだ……。
 約半数10名の議員が質問したが、一般質問のようであったり、前の議会と同じ質問の内容であったり、議会全員協議会であることを認識していないように思った。


# by 2nezou | 2021-11-17 13:42 | Comments(0)
定期監査・行政監査
●11月16日(火)
 
 9時半から企画政策課、13時半から市民病院の監査を行う。

# by 2nezou | 2021-11-16 13:35 | Comments(0)