大和商工会新春賀詞交換会

  1月11日(木)15:00~ 会場のホテルオカベ、150名の会員で一杯。 会長の挨拶で、会員も増加し、商工会への加入率も年々上がっているという。

<一部 TSUNEIふるさとライブ>
 
つねい(TSUNEI)さんは、当市大和の柳古新田の出身で、名前は、大好きだった祖父の名前「つねいち」さんがその名の由来。 女性ソロシンガーソングライターでパワフルな歌声とそのチャーミングな人柄が魅力。都内のライブを中心に活動し、県内でも精力的に行う。昨年4月10日に、南魚沼市交流大使第1号となる。 2017年はUXテレビ、BSNテレビのテーマソングで採用され歌っている。
f0019487_17290247.jpg
f0019487_17300291.jpg
f0019487_17301717.jpg
<二部 交流・懇親会>   
 ●開宴の挨拶する副会長関博行氏
f0019487_17325195.jpg
    ●八海太鼓のみなさん
f0019487_17330308.jpg

[PR]
# by 2nezou | 2018-01-12 17:34 | 地域情報 | Comments(1)
泉田代議士事務所開所式・新年懇親会
      1月6日(土)11:00~

 パストラル長岡にて、事務所開所式と新年会が開催される。来賓には5区内の首長が揃え、市会議員も大勢参加していた。泉田代議士の事務所職員に故長島代議士事務所の秘書が一人もいないのは、何とさみしいことかと思ったのは私ばかりでないと思う・・・!
 それらもあり、挨拶する来賓は手厳しい挨拶が多かった。特に、選挙戦時の責任者井口一郎前南魚沼市長や三人の県会議員は手厳しい挨拶であった。長島代議士の後継であるから、そのような活動でなければ、三本の矢(三人の県議)がとって成り代わると・・・・。
 当選し二か月余り、ようやく事務所体制が整え窓口ができ本格活動が始動する。
f0019487_16570732.jpg
f0019487_16574735.jpg



[PR]
# by 2nezou | 2018-01-06 16:29 | 議員活動 | Comments(0)
自民党大和支部役員会   病院医師との懇談会
●12月26日(火)「自民党大和支部役員会」
 18時半より浦佐の田中屋にて開催する。泉田代議士、松原県議も出席。
 自民党大和支部の支部長を受けて一年が経とうとしており挨拶する。  


 今年も残すところ後5日となりました。

今年は、3月31日に斎藤先生が、8月18日には長島代議士が、11月9日には桜井先生がお亡くなりになりました。ご冥福をお祈り申しあげます。

 ただ今、国政報告いただきました泉田衆議員議員を皆さまの手で誕生させました。

公示までいろいろありましたが、長島先生の後継という事でまとまり、みなさんが先頭に選挙を戦っていただきました。先ずもってそのことに感謝申し上げます。

 泉田代議士誕生から約2か月。即戦力、現場主義を公約に、そして、故長島先生の後継者という事ですので、私は、故長島先生に泉田代議士をあまりにも重ね合わせてしまいました。

 故長島先生と泉田代議士は、産まれも育ちも、経歴も違う。そして、性格も違いますので、長島代議士と同じようにしてもらいたいと期待する方がいけないのだ……と思ったら胸の中がスーとし、納得いたしました。

 泉田代議士からは、一日でも早く、泉田流を創り、私たちの要望をしっかりと受け止め、国から実現していただくようにお願いいたします。そのことに尽きると思います。

 さて、昨年の定期大会で支部長を引き受け1年が経とうとしています。

 来年は自民党大和支部結党50年です。本日の役員会でご決定いただき、来年の2月4日の定期大会で、結党50年の記念事業が開催できるよう、ご協議いただければと思います。

 なお、この50年事業については、8月19日の役員会で、概要についてはご決定されていることをもうし添えて、挨拶とさせていただきます。

f0019487_16055038.jpg

f0019487_16062754.jpg


●12月28日(木)病院先生と議員との懇談会
 日程調整が難しく御用納めの日になり、今年2回目の懇談会は大変有意義であった。会場は浦佐の「多聞荘」18時半より。
 宮永管理者、田部井院長、松島院長、広田先生、須田先生が忙しい中参加いただく、全員の先生方から挨拶と話を。議員は議長他15名が参加する。
 市民病院、大和病院とも患者さんが増えて病院経営も順調にスタートしている。
 市民病院は、数名のクレーマーで難儀をしていると……。そして、数名の先生方から大和病院の改築の話が……。
 より安定した経営にするために、常勤医の増加が不可欠で。議員の親戚や、知り合いで医師の方がいたらぜひ市民病院にと強い要請がある。


 


[PR]
# by 2nezou | 2017-12-28 15:58 | 地域情報 | Comments(0)
子育て施設「ほのぼの」オープン    八海山麓スキー場安全祈願祭
●12月21日(木)11:00~
    子育ての駅「ほのぼの」オープン

 商業施設「イオン」内に、子育て施設を開設するのは、北海道に次いで2例目と言う。又この施設は、ミキハウス子育て総研株式会社の「子供を遊ばせたい安全安心な施設」として全国初の認定を受けました。7~8年前から議場で、長岡市の「テクテク」のような全天候型こども広場の設置を訴え、今回林市長の公約でもありいち早く取り組んだ。
 オープンに合わせ多くの来場者が見えた。
 オープン記念でTSUNEIさんと八幡保育園の園児による合唱が花を添えた。

  ●ミキハウス子育て総研(株)藤田社長より認定書を受ける林市長。
f0019487_09312442.jpg
  ●テープカット(広場面積350㎡、施設面積530㎡)
       
f0019487_09314695.jpg
f0019487_09321899.jpg
f0019487_09320431.jpg


●12月22日(金)15:00~
 八海山麓スキー場安全祈願祭


 明日からのオープンを前にスキー場の安全祈願祭が行われる。
 積雪はもう一降りほしいが昨年に比べれば良しとしなくてはならない。昨年は年末正月に雪が無くて滑れなかった。大和地区には3か所のスキー場があったが、ここ一か所になる。市営スキー場であるが(株)アクテが管理をまかっている。(株)アクテは、地元の有志で立ち上げた会社で、冬だけでなく、キャンプやサイクリング、バーベキュウ等通年営業している。地域にはなくてはならない施設でありスキー場だ。

     ●林市長、スキーヤの安全と安心をそして事故防止を祈る。
      今日夕方には「平昌オリンピック」の選手発表があり、
      当市の小野塚彩那選手が選ばれることも祈ったと思う。
f0019487_10380878.jpg




[PR]
# by 2nezou | 2017-12-22 09:27 | 地域情報 | Comments(0)
旭日双光章受賞祝賀会      議長就任祝賀会
●12月16日(土)黒井安雄氏「旭日双光章」受賞記念祝賀会
 11時より、浦佐ホテルオカベにおいて祝賀会が盛大に行われる。
 黒井さんは大和郷土地改良区理事長として、長年のご苦労と功績に対して。「旭日双光章」という名誉ある勲章をいただく。全国秋の受勲で、70歳と言う一番若くしていただいたという。普通だともっと高齢になってからいただくのが普通だそうです。
 黒井さん本当におめでとうございます。そして、陰でいつも支えていた奥様、本当におめでとうございます。大きい声で突っ走る黒井さんを、家庭ではどのように操縦していたのでしょうか……?この受章はまさに奥さんと二人でいただいたものだと思った。
f0019487_14014609.jpg
f0019487_14030545.jpg
●12月17日(日)小澤実氏議長就任祝賀会
 先の11月7日の臨時議会で第9代議長となる。おめでとうございます。
 小澤さんとは同じ会派で、そして同じ大和地区と言う事もあり、すべての政治活動は一体で取り組んできた。今回の選挙、同じ集落から若い人が立候補したが、前回を上回る得票で上位で当選し、堂々の議長です。
 林市政になり1年、多くの行政課題がありますが、市長との両輪でまっすぐと進んでください。新潟に南魚沼市議会ここにありと言われるように共にがんばりましょう。
f0019487_14131246.jpg




[PR]
# by 2nezou | 2017-12-16 13:47 | 議員活動 | Comments(0)
議会最終日    泉田代議士との懇談会
         12月15日(金)

<議会最終日>9:30~11:30
 議案が6件、発議が1件。
 共産党、市民クラブの皆さんから「慎重な憲法論議を求める意見書の提出について」が発議として提出される。提出者への質問、賛成討論(2人)、反対討論(2人)があり賛成少数で否決される。
 私は提出者に質問する。
  ・世論調査について
  ・憲法審査会について
  ・提出者は憲法改正にはどう思うのか
 
 提出者は、慎重に論議し拙速な憲法改正は行わないことと言っていっるが、この問題は平成19年に国民投票法(憲法改正のために)が成立し、衆議院・参議院に憲法審査会が設置され10年になる。そして自民党は、先の衆議員選挙でも「憲法改正」を公約に掲げ戦い国民の信任を得ている。
 北朝鮮をはじめ近隣諸国の事を考えれば、いち早く憲法を改正し、国民の生命と財産を守るようにしていただきたい。アメリカは18回、フランスは24回、ドイツは57回、イタリアは24回憲法を改正しておる。一回も改正していないのは日本だけです。時代に合わせて憲法を変えることは当たり前だ。憲法を変えるか否かの判断は国民投票によって行うのですので、早く国民投票をするようにしたらいいと思う。

<泉田衆議院議員との意見交換会>18:00~
 林市長、田村町長、松原県議も出席し保守系の議員(市・町)が集まる。当初は、後援会を発足させたいと言う事で、前井口市長が中心になり計画したが、秘書問題を含め一連の代議士の行動に違和感を持つ方は私ばかりでなく、意見交換会ということになった。

 代議士の今回の挨拶も、上から目線の挨拶(現況の報告)で、そのことを秘書の方に話すと、なかなか直らなく困るんですとのこと。
 私も、故長島代議士の後継者と言う事が強かったから、いろいろと申し入れをしてきた。しかし、長島代議士の生い立ちと性格は全然違うから、泉田代議士に長島代議士の政治姿勢や政治理念を求めてもだめなんだと自分に言い聞かせた。そしたら、スーッと納得した。
 5区の窓口は泉田代議士なので、泉田流でやって行けばいいと思った。私どもの要望をしっかりと県の協力を得て、国に届け実行いただければいい。それに尽きるのです。










[PR]
# by 2nezou | 2017-12-15 11:58 | Comments(0)
一般質問
      12月11日(月)~13日(水)

 改選後初の一般質問に16名が市長と対峙する。
 我がクラブは、質問が重複しないように調整したり、お互いに情報交換し市政の現状と課題を明確にし市長に提案するように努めた。
 今回、私と黒滝前議長は休みと思っていたが、協議の中で「地下水条例に関する」件について私が担当することになり、2日目に市長と相対する。
 2日目の3番目に登壇する。
 大和地区では、今まで通りと言う認識で変更の対象でなかった・・・・・。新条例を決定した9月議会でも、地盤沈下区域以外のことについてはほとんど話題にならない・・・・・。
 大和地区では、新条例では取水量が縮小等になる場合があり、市民生活に支障が発生すると市長に相対する。市長は、可能な限り柔軟な運用を行う。例えば、金曜日にポンプの入れ替えが発生すれば、担当に電話し工事を速やかに行う等市民生活には支障が出ないようにするとの回答を得る。

 我が会派、清塚議員は十日町に開校する「県立看護学校と北里問題」を
 吉田議員、初の質問「三国川ダム観光について」
 塩川議員、「ふるさと納税について」他
 目黒議員、初質問「活力ある観光振興について」他

 吉田・目黒両議院、調査を良くされていて、初質問とは思えなかった。
 


[PR]
# by 2nezou | 2017-12-12 10:56 | 議員活動 | Comments(0)
社会厚生委員会       国際情報高校「SGH」成果発表会
       12月8日(金)

<社会厚生委員会>9:30~11:00
 改選後初の委員会。委員会は委員長・中沢、副委員長・田中、委員は大平、寺口、黒滝、阿部、関の7人。
●平成30年度から都道府県が国民健康保険制度の保険者となり、財政運営の責任者となる。その概要について説明受ける。
 そうなった時に、保険料はどうなるのかと言う事だ。
 現在の仮算定で、28年度納付金額は123,738円、30年度は101,057円で▲9.64%。
 納付金額の算定は、医療費、所得、保保険者数の3要素を基に算出している。
●次回の委員会は、1月24日に決定。
 調査項目は、①地下水採取 ②新ごみ施設 ③高齢者福祉・介護保険計画 ④その他(障がい者計画、医療職給付型奨学金)



<国際情報高校「SGH」成果発表会>13:00~16:00

1部 ・SGHの活動紹介(教諭)
   ・代表生徒5組が発表
     ①みんなでこいて!じょんのび魚沼
     ②脱エアコン
     ③LEDで安全な食を
     ④F.P.P 作戦(農 電)
     ⑤グローバル人材不足を解決~全て英語で発表
2部 ・全生徒が成果発表
     11教室で1年生と2年生が11教室で64課題を発表。
3部 ・基調講演  南魚沼市長
      「世界を視野に、南魚沼市の挑戦」

 先生の話で
  ・近い将来仕事の47%が自動化される。
  ・今の小1年生が仕事に就くとき、65%は今存在しない仕事
  ・10~20年後は人工知能が仕事の49%を占める
将来のグローバルリーダーを育てることをめざし、地域の課題をグローバルな視点で考え、それを世界の課題と結びつけて発信する。1年生の時は地域の現状を学び、2年生は地元企業や大学を訪問し課題解決のために学ぶ。今日、その成果を1.2年生全員が発表する。
 初めて参加したが、生徒の考えや思考は無限で、目から鱗であった。
 
 世界は社会は経済は、すごいスピードで動いていると改めて感じた。

   ●2部(11教室)の発表 
f0019487_15002840.jpg
  
  

[PR]
# by 2nezou | 2017-12-08 14:55 | 議員活動 | Comments(0)
一般質問通告
       12月5日(火)

「その他地域における地下水採取について」一問一答で通告した。

 概要は、9月議会での地下水条例の全部改正の背景は、地盤沈下区域(重点地域)で井戸の掘削や井戸の改修ができるようにしたもので、大和、塩沢、地盤沈下区域を除いた六日町(その他地域)は従来と変わらない言う事が基本。ただ、今回の条例改正で、全地区で節水に努めると言う事が大きな変更点。
 ところが、よくよく精査すると新条例では、その他地域で水量の縮減や故障した時などの入れ替えに申請許可に時間がかかり雪が消えないと言う問題が発生する。

 市長所信表明でも、新条例の基本方針を尊守しつつ、可能な限り柔軟な運用を行い、市民サービスに支障が生じないように努めていると言っているが、一般質問で市長の考えを問う。

  一般質問は、今日正午に議長がくじで順番を決める。
  16名が質問に登壇する。
  11日(月)に6人、12日(火)に5人。13日(水)に5人。
  自分は12日の3番目。午前と午後になるな・・・・!








 

 

 


[PR]
# by 2nezou | 2017-12-05 12:13 | 議員活動 | Comments(1)
12月定例議会初日
         12月4日(月)9:30~17:00


 議員定数が26人から22人に、4人の新人議員が入り小澤新議長の初定例会が開催される。
 議員の年齢別構成は30歳代が2人、40歳代が5人、50歳代が2人、60~64歳が8人、65歳~5人で、68歳の私が最年長。

<市長所信表明>
 ・イオン「六日町店」に「ほのぼの広場」が12月21日にオープン。
 ・30年度国保制度改革に伴う、保険税額28年度に比べ9%以上減少見込み。
 ・スケートパークは11月4日にオープン、来春後は県内外から多くの利用を期待。
 ・平昌オリンピックに市出身選手2人が出場、メダル獲得に期待。
 ・井戸掘りができなかった六日町市街地で条例改正により新設が11件、掘替が11件。
 ・反面、その他地域から新条例では水が出なくなる等の問い合わせあり、柔軟に対応。
 ・新ごみ処理施設の燃焼方式は、ストカー方式に決定。場所は検討中。
 ・八箇峠道路6.6キロメートル(野田~十日町市)が11月25日に開通。
 ・来年4月から水道基本料金2415円を215円下げ、2200円とする。
 ・29年の稲作作況は全国100、県96、魚沼97。
 ・3年目の「本気丼」10月末時点で、約44000食(昨年29000食)。
 ・新ナンバープレート導入について2市2町で協議。
 
 昨年11月28日に市長に就任し1年。南魚沼市を「若者が帰ってこられる住み続けられるふるさとにしたい」の思いを前面に、突っ走った1年であった。本当に良くやっている。さらに突っ走っていただきたい。
 掲げた公約、ふるさと納税における返礼品の取組は県内1番、全天候型子育て施設「ほのぼの」の整備、地下水対策に関する条例改正、グローバルITパークの推進。またこの冬にはガンホ・モンスターパイプ、トレーニングセンター、スケートパークと世界に向けた戦略的な取り組みをスピード感をもって進めていることに大いに期待している。


●第105号議案 29年度一般会計補正予算
 補正予算と言うと従来事業の過不足等を計上するのがほとんどだが、新規事業(東京オリンピックを念頭に「雪利用」)が上がってきておりさすがと思ったが共産党は大反対。
●第111号議案 議員報酬について
 30万円の報酬が5千円アップの30万5千円の提案に対して、議員4名減少した分を22名に上げる(35万円に)べきと質問する。全国の市議会814市の平均報酬は42万1千円。人口規模5~10万人は39万円。人口5万円未満は33万円です。
 市長も議員報酬は低いと思っており、上げる時期についても質問したが時期は保留する。
●第114号議案 児童生徒の就学援助条例の一部改正
 就学援助制度とは、所得が少なく経済状況が厳しい家庭(小中学生)に、学用品費、給食費、修学旅行費等を援助する制度のうち、新入学用品を前倒しで支給することに決めた。従来は支給は7月であったが、3月末までに支給し、金額も4万円と倍にした。


 
 
 
 





[PR]
# by 2nezou | 2017-12-04 18:43 | Comments(0)