人気ブログランキング | 話題のタグを見る
地域振興・活性化部会開催
      7月4日(火)15:00~17:30

 毘沙門堂本堂にて、八海山麓・水無渓谷研究会・将来の天王町都市を考える会の代表の方から、それぞれの取組みや活動について、報告をいただいた後に、県地域整備部の中田計画調整課長より、「日本風景街道」について講演をいただく。
 
地域振興・活性化部会開催_f0019487_6293018.jpg

 毘沙門堂を中心として、地域の活力と活性化を呼び起こすには、どうしたらよいかという、第1騨の会合に四十数名の参加者を得て開催することができた。
 参加者から・駅前に3体(薬師様・観音様・秋葉様)ある山は県内に無いのでは・スローの町づくりを・この地域の臭いとかが発っせる街並みでなくては・色彩等の景観に配慮しなくては・ここに住んでいる私たちは、今ある財産の良さ等が分らない!・財産は自然と人である。どういうコンセプトにするのか等々色々な意見が出る。
 今日をスタートに動き出す。
# by 2nezou | 2006-07-04 15:50 | 地域情報 | Comments(0)
地域医療と基幹病院を考えるシンポジウム
      7月2日(日)12:30~16:00

 女房と女房の友達と3人で参加する。12時というのに会場は一杯になっていた。遅くきた人
は席が無かったと思う。
 主催は新潟県医師会と魚沼圏域医師会地域医療システム検討委員会。会場は北里学
園。基調講演そして、シンポジウムと聞き応えがあった。シンポジウムはもっと時間がほし
かった。
地域医療と基幹病院を考えるシンポジウム_f0019487_11595874.jpg

 フロアからの医師上村さんの発言は重みがあった。地域医療の最先端を行っている、新潟県で地域医療に対して、情けないことを言わないでもらいたい等の主旨に納得する。
 そして、医療関係者でない、経済界の方の話にも納得した。
 
 多くの先生方の話を聞き、まだ十分消化できないが、多くの資料をいただき良かった。
 医師不足、県立病院、新潟大学、研修医制度、新潟県、病床数、地域のニーズ、地域医療、魅力有る病院、基幹病院、市民の意識改革、指導医、病病連携、病診連携、高校教育、医師の価値観の変化………。

 基幹病院の早期の建設と、六日町・小出の両県立病院は、地域医療の拠点として、不可欠と思った。これから少子高齢がますます進なか、基幹病院の方針が早く、見えることが、市行政としての対応が可能になるから県に望む。
 
# by 2nezou | 2006-07-02 18:10 | 議員活動 | Comments(0)
18年度南魚沼市総合防災訓練
      7月2日(日)7:00~11:00

 7月2日午前6時53分、市内一帯を中心としたマグニチュード7.2の直下型地震が発生し、震度6強を観測した。
 午前8時30分に大規模な余震が発生し、震度5強を観測。この地震で市内に火災が発生。六日町小学校で、逃げ遅れた児童職員が閉じこめられる。
 梅雨時期に入り、早朝より雨が降り、9時に魚の川に水防警報が発令される。
 
 この、3想定の中で訓練は実施された。
 市民の生命と財産を守るため、本番さながらに実施される。
18年度南魚沼市総合防災訓練_f0019487_114752.jpg

18年度南魚沼市総合防災訓練_f0019487_1145373.jpg

18年度南魚沼市総合防災訓練_f0019487_1154173.jpg

# by 2nezou | 2006-07-02 10:44 | 議員活動 | Comments(0)
南政クラブ・つつじクラブ合同研修会(農林振興部)
      6月29日(木)13:00~17:00

 県地域振興局と2回目の研修会を開催する。市役所本庁舎を13時に出発し現地視察。
 ●県営ため池等整備事業(六日町第1地区)
    本地区は旧塩沢、旧六日町、旧大和町の一級河川魚の川左岸に位置する水田地帯。昭和22年から昭和36年に食糧増産を目的として560㌶の開田と併せて、幹線用水路・15,262メートルが造成された。これらが老朽化したための改修事業。
南政クラブ・つつじクラブ合同研修会(農林振興部)_f0019487_5155191.jpg

●八色シイタケ栽培施設
    出稼ぎの解消と冬期間の現金収入を得る手段として、昭和56年に2名が原木栽培を始める。平成4年に1万本で菌床栽培を試験的に取組み、現在は16名・80万菌床・7億円の販売額をあげ、日本を代表するシイタケ産地となる。
南政クラブ・つつじクラブ合同研修会(農林振興部)_f0019487_5165555.jpg

 15時より、南魚地域振興局において、農林振興部の主要施策・事業の説明を受ける。
   (1)農林振興部の構成と担当業務について
   (2)農林振興事業及び主要施策について
   (3)農村振興事業及び主要施策について
   (4)森林・林業振興及び主要施策について
 新たな経営安定対策への対応と魚沼コシヒカリの品質向上は至上命令と思った…!JAは色々の施策を講じているが、市を始め関係団体が「お金も口も」出さないと、この難局を乗り切るのはむずかいしい。
# by 2nezou | 2006-06-29 18:26 | 議員活動 | Comments(0)
三会派夕食会  南政・つつじ勉強会
● 三会派夕食会  6月23日(金)18:00~20:00 
    長いようで短かった、6月議会の反省会を「泉ビール園」で行う。市長も駆けつる。
    若井クラブ長「執行部とは、近づきすぎず、離れず、市民の目線で活動をと……!」
    駒形クラブ長「町議会の延長ではない、政治家としての自覚をと……!」
    阿部クラブ長「勉強する事がいっぱいあると……」
    松原議長「一般質問は、すれば良いというのではない、質の高い内容のあるものを…」
    井口市長「5/31開催の臨時議会は、三会派を疑ったが、今日一同に会したのを見て
          安堵した……?」
6月議会は、泉ビール園のビールのような、ほろ苦さの議会であった。
    会派・政策集団かたくりの代表 笠原議員の一般質問は原稿なしで、内容といい、再質
    問・再々質問でも、市長の見解を導きだしすごいと思った。

● 南政・つつじクラブ勉強会  6月22日(木)16:10~17:30
    南政クラブ・南雲幹事長の発案により開催される。
    6月議会一般質問を終わって先輩議員のつぶやきということで
      ・一般質問にはふさわしくないテーマがある!
      ・所属委員会での発言と一般質問は区別すべき!
      ・質問者が多いのでは?
    われわれ1年生議員は、具体的にどうすれば良いのかと言うことでの勉強会となる。
   
    先輩諸氏から色々なことを聞くことができて良かった。
    担当係長の所からの資料収集なり勉強が大切と思った。

       
# by 2nezou | 2006-06-23 20:32 | 議員活動 | Comments(0)